LINEのうざい通知を消すには

大事なときに鳴るLINEの通知を消したい!親しくない人からの通知をオフにしたい!仕事中や寝ているときはLINEの通知をオフにしたい!と言ったLINEのうざい通知をオフにする色々なやり方を紹介。

home HOME about About this site Mail Mail

LINEのうざい通知を消すには

Last update 2017-05-01 17:40:47

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

親しくない人からのLINEのメッセージや、仕事中・就寝中のLINEのメッセージの通知音って、すごく迷惑ですよね。大事な会議・打ち合わせ中や映画の上映中はLINEの通知をオフにしておきたいなどなど、LINEの通知をオフにしたり消したりする様々なやり方を紹介します。
また、ロック画面に表示されるメッセージ内容を非表示にしたり、音だけ消したり・・・など、iPhone、アンドロイドすべてのやり方を紹介します。

Sponsored Link

 

目次

日本で発売されている主要メーカー(iPhone / Xperia / Galaxy / AQUOS PHONE / arrows)の設定や、様々な通知レベルを紹介しているので、非常に長くなってしまいました。
目次から目的の項目にジャンプしてください。

親しくない特定の人のメッセージの通知をオフにするには

まずはあまり親しくない人や嫌いな人からのメッセージの通知をオフにする方法。

トークの右上をタップ通知をオフにさせたい人との「トーク」を表示させ、右上の丸で囲った部分をタップします。

通知オフをタップ「通知オフ」の部分をタップします。
これでこの人からのメッセージが届いても音もしないし、画面が消えているときに届いたメッセージも表示されません。
すぐに返事をしなくてもいいような人には、この設定をしておくと楽です。

解除するには今の部分をタップするだけです。

通知オフの場合ちなみに今の部分が「通知オン」という表示の場合は、通知オフ中です。

一時的(仕事中・就寝中)にLINEの通知をオフにしたい場合

続いては、大事な会議中、試験中、映画の上映中など鳴ってほしくない時間だけLINEの通知をオフにする方法。

マナーモードをオンにする方法

最も手軽なのが「マナーモード」をオンにする方法。ただし、マナーモードはバイブレーターがオンになり、ロック画面中の表示もオフには出来ません。
あくまで通知オンを消したい場合。

iPhoneのマナーモード

iPhoneのマナーモードiPhoneは他の機種と違いマナーモードをオンにするボタンが用意されています。
マナーモードのスイッチを下(オレンジ)にするとマナーモードがオンになります。

ロック画面に表示された通知ただし、ロック画面・スリープ画面中の通知は表示されてしまうので注意。

アンドロイドの場合

ボリューム 小を押し続けるアンドロイドにはiPhoneのようなマナーモードスイッチがありません。
なのでボリューム(小)を押し続けるとマナーモードになります。

マナーモードになったXperiaの場合はちょっとだけめんどくさくて、ボリュームを一番下に下げ続けるとマナーモードになります。

マナーモードの解除 Xperiaボリューム(大)を押し続けるとマナーモード解除です。

アンドロイドのマナーモードXperia以外のスマホは、ボリューム(小)を押し続けるとボリュームレベルはそのままにマナーモードになります。
解除するときはもう一度ボリューム(小)を押し続けます。

iPhoneのおやすみモード

寝ようとした時、寝ている時のLINEの通知程うざいものはないですよね。というわけで、今度はバイブもロック中の通知表示もすべて指定した時間は消す(オフ)にする方法

iPhoneには「おやすみモード」と言う、就寝時間中は特定の通知(大事な人の電話など)以外は一切通知しないモードが用意されています。
これを利用してLINEの通知を一時的にオフに出来ます。

おやすみモード設定 設定を開き、「おやすみモード」をタップします。

おやすみモードの設定おやすみモードの設定画面になりました。
ここで設定するのは、「時間指定」の部分。

おやすみモードの時間指定「時間指定」の部分をオン(黄緑色)にし、「開始終了」の部分をタップします。

通知オフ時間の設定通知をオフにしたい時間(開始)と、通知をオンにしたい時間(終了)を設定します。
この時間になると自動的に通知がオフになります。

着信を許可と繰り返しの着信電話のような緊急の知らせは、オフになっていると困るので、特定の人からの電話に関してはおやすみモード中も着信音を鳴らすことも出来ます。
逆にすべての人からの電話の着信音をオフにすることも出来ます。

「繰り返しの着信」は、許可していない人からの電話でも3分以内に2回連続で着信があった場合は、着信音が鳴るようにする設定です。

着信を許可の相手おやすみモード中に電話の着信音を鳴らす設定。

ただし、LINEに関してはこの設定は無効で、すべてのLINEの通知音はオフになります。

簡単におやすみモードにする

就寝時間以外におやすみモードにしたい場合は以下。

コントロールセンターの表示方法やり方はかんたん。
ディスプレイを下端から上に向かってなぞると「コントロールセンター」が表示されます。

コントロールセンターでのオンオフ三日月のマークのボタン(右から2番目)をタップして濃い紫色にします。
これでおやすみモードがオンになりました。
なお、このやり方でおやすみモードにした場合は、解除のし忘れに注意。

アンドロイドの場合

アンドロイドにはiPhoneのような「おやすみモード」はデフォルトでは用意されていません。が、メーカーによって似たような機能を独自で持たせている機種もあります。

Xperiaの場合 おやすみモードがない!?

残念ながらXperiaにはおやすみモードのような機能はありません。アプリを入れれば実現可能ですが、一時的にLINEの通知を一時的にオフにするには以下のようにします。
なお、このやり方はiPhoneやXperia以外でも設定できます。

アンドロイド LINEの設定を開くLINEを立ち上げ、①の部分をタップし、②のダイヤルをタップします。

iPhone LINEの設定を開くiPhoneの場合は、右下の①をタップし、右上の②をタップします。

設定の通知をタップ「通知」をタップします。

LINEの通知設定一番上の「通知」をオフにすると、すべての人からのLINEのメッセージ音をオフに出来ます。

一時停止をタップその下の「一時停止」をタップします。

一時停止の時間を選択「オフ」は通知オンが鳴る設定。
「1時間停止」は、このあと1時間はすべてのLINEの通知音がオフになる設定。
「午前8時まで停止」は、朝の8時までLINEの通知音が鳴らなくなります。
残念ながら好きな時間に設定することは今のところできないようです。

Galayxの場合

GalaxyにはiPhoneのおやすみモードのような「通知をミュート」という機能が用意されています。

Galaxyの通知をミュートGalaxyの「設定」を開き、「通知をミュート」をタップします。

通知をミュートする日付と時間就寝時間のようなLINEの通知をオフにしておきたい時間・曜日を設定します。

設定し終わったら「例外を許可」をタップします。

カスタムをタップ「例外を許可」では、通知をミュート中でもアラーム音は鳴らしたり、特定の人からの電話は着信音をオンにしたりすることが出来ます。

例外を許可例外の許可はこのように細かく設定できます。

重要アプリでLINEを指定「重要アプリの通知」をタップすると、通知をミュート中でも通知オンをオンにしたいアプリを選択できます。

例えばLINEからの通知は音にしたい場合は、LINEをオン(水色)にします。

Galaxyの通知センターから通知をミュート出来る就寝時間だけでなく、今すぐ「通知をミュート」をオンにしたい場合は、通知センターからもオンにできます。
この場合、解除するのを忘れないように。

AQUOS PHONEの場合

AQUOS PHONEにもiPhoneのおやすみモードのような時間指定で通知をオフに出来る機能が用意されています。

AQUOS PHONEの音と通知AQUOS PHONEの「設定」を開き、「音と通知」をタップします。

通知を非表示をタップ「通知を非表示」をタップします。

自動ルールをタップ「自動ルール」をタップします。

AQUOS PHONEの自動ルールの設定あらかじめ「平日の夜」「週末」などが用意されています。
すべてオフになっているので、通知をオフにしたい時間帯を選択するか、「ルールを追加」で新たに作成します。

オンにする右上のスイッチをオンにするとこの時間はLINEを始めメールなどアラーム以外の通知オンは鳴らなくなります。

iPhoneやGalaxyと同じで、「通知を非表示」中でも通知させたい電話やアプリなどを設定できます。

arrowsの場合

arrowsの場合も、時間指定で通知をオフにする機能が用意されています。

音・バイブ・LEDをタップarrowsの設定を開き、「音・バイブ・LED」をタップします。

arrowsの通知を非表示「通知を非表示」をタップします。

自動ルールをタップ「自動ルール」をタップします。

自動ルールの設定平日の夜や週末などのルールが用意されているので、好きなものを選ぶか「ルールを追加」でオリジナルの時間・曜日設定をすることも出来ます。

アラーム以外鳴らなくなる「平日の夜」を開くと、このように「曜日」と「開始時刻」と「終了時刻」が設定してありました。
タップすると修正することも出来ます。

「通知を非表示」をタップすると、通知を非表示中でも通知したいものを選択できます。

右上のスイッチをオンにするとその時刻になると、自動的に通知がオフになります。

arrowsの通知センターからオンオフが出来る通知センターを開き、「通知を非表示」をタップすると、設定した時刻に関係なしに「通知を非表示」をオンにできます。

通知を非表示この場合、何時間(デフォルトでは1時間)の間、通知を非表示にするか設定できます。

LINEの通知設定

上で紹介した方法は、「特定の人」や「特定の時間」のみ通知をオフにする設定でした。
ここから紹介する方法は、LINEすべての通知をオン・オフする方法です。
ロック画面にメッセージを表示させない設定も紹介します。

すべてのLINEの通知音をオフにする

相手や時間にかかわらず、LINEの通知をすべてオフにしたい場合は以下。

iPhoneの場合

設定の通知をタップ設定 設定を開き、「通知」をタップします。

通知のLINEをタップ一覧の中から「LINE」を探します。

通知に関する設定LINEの通知に関する設定が表示されました。

通知を許可は「通知を許可」をオフにすると、LINEに関する全ての通知がオフになります。
画面が消えた状態でメッセージを受信しても音もならないし、画面にメッセージが表示されることもありません。
「LINEの通知は必要ない!」という人は、ここをオフにすればOK。

通知センターに表示その下の「通知センターに表示」をオフにすると、通知センターに表示される履歴が表示されなくなります。

通知センターとは通知センターとは、iPhoneの画面の上端から下に指をスワイプすると表示されるお知らせですね。

ここにLINEのお知らせが表示されなくなります。

Appアイコンにバッジを表示「Appアイコンにバッチを表示」をオフにすると・・・

バッジとは「バッチ」とは、アプリの右上に表示される赤丸に数字が書かれたもので、未読メッセージの数のお知らせです。

「Appアイコンにバッチを表示」をオフにするとこの未読メッセージ数のバッチが表示されなくなります。

ロックされていないときの通知スタイル「ロックされていないときの通知スタイル」は、iPhoneで何かを見ているときにメッセージを受信した場合、そのメッセージを画面に表示させるかどうかの設定。

たとえば「通知」を選択していると・・・

スマホを使っているときの通知メッセージを受信すると、このようにディスプレイの上の方に表示されます。

この通知がうざい場合は、先程の設定で「なし」を選択してください。

アンドロイドの場合

音と通知をタップアンドロイドの「設定」を開きます。
「音と通知」をタップします。

アプリの通知をタップ「アプリの通知」をタップします。

LINEを探す「ダウンロード済み」をタップし、アプリの一覧の中から「LINE」を探しタップします。

アンドロイドのLINEの通知の設定「全てブロック」をオフにすると、LINEの通知が全てなくなります。

「通知の瞬間表示を許可」は、スマホを使っているときにLINEのメッセージを受信したときに、画面上に表示させるか、です。

「プライベートな内容を非表示」をオフにすると、画面が消えているときにメッセージを受信しても画面には表示させません。

LINEの設定からも出来る

すべての通知をオフにする方法は、LINEの設定からも出来ます。

iPhone LINEの設定を開くiPhoneの場合は、右下の①の部分をタップし、②のダイヤルをタップしてLINEの設定を開きます。

アンドロイド LINEの設定を開くアンドロイドの場合は、①の部分をタップし、②のダイヤルをタップします。

設定の通知をタップ「通知」をタップします。

LINEの通知設定一番上にある「通知」をオフ(灰色)にすると、友だちからのトークやタイムラインの更新などすべての通知がオフになります。
ただしLINE無料電話の着信はオフには出来ないようです。

一時停止

一時停止をタップその下の「一時停止」は、指定された時間、友だちからトークが来ても通知しない設定。

一時停止の時間を選択「オフ」だと通知します。
「1時間停止」は、タップしてから1時間、友だちからのトークの通知をオフにします。
これから会議だ。とか面接がある。なんて場合に使います。
「午前8時まで停止」は、タップしてから朝8時まで通知をオフにします。
今から寝るから誰にも邪魔されたくない。なんて場合に使います。

LINEの通知音を変える

通知サウンドその下の「通知サウンド」をタップすると、通知オンを変更できます。

残念ながらどれも結構大きな音のものばかりで、静かな通知音はないようです。
また自作した通知音などは設定できない模様。

ロック画面にメッセージや送り主の名前を表示させなくする

ロック画面に表示された通知デフォルトの設定ではiPhoneもアンドロイドも、画面が消えているときにメッセージを受信すると、このように通知音とともに「送り主」と「メッセージ内容」が表示されてしまいます。
これをオフにするには・・・

設定の通知をタップLINEの設定を開き、「通知」をタップ。

メッセージ内容表示をオフ「メッセージ内容表示」をオフにします。

相手の名前とメッセージが非表示この設定だとこのように「新着メッセージがあります」しか表示されなくなります。

もしこれ自体も表示させたくないのであれば、以下の方法で設定できます。

iPhoneの場合

通知に関する設定iPhoneの設定 設定を開き、「通知」の中の「LINE」を開きます。

ロック画面に表示「ロック画面に表示」をオフにすると、画面が消えていると状態で友達からのメッセージを受信しても画面には表示させません。

アンドロイドの場合

LINEを探すアンドロイドの場合は、アンドロイドの設定を開き、「音と通知」の中の「アプリの通知」を開きます。
アプリ一覧の中からLINEを探しタップ。

アンドロイドのLINEの通知の設定「プライベートな内容を非表示」をオフにすればOK。

アンドロイドの通知のダイヤルをタップアンドロイドの場合は、ロック中に表示されたメッセージの右上にあるダイヤルをタップし

通知設定が開く「画面OFF時のポップアップ表示」のチェックを外しても表示させないようにすることが出来ます。

まとめ

かなり長くなってしまいましたが、以上がLINEの通知に関する設定です。
まったく通知がないと、味気ないアプリになってしまうので設定を駆使して、必要な通知のみを許可させるようにしてください。

関連ページ

最終更新日 2017-05-01 17:40:47

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

投稿日:2017-05-01 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

カテゴリー

同じカテゴリーの記事