SMSがどのキャリア宛にも送られるようになった

SMSとは、電話番号だけで送信できる全角約70文字ていどの短いメールサービスの事ですが、今まではドコモなら、ドコモにしか送れませんでした。

 
 

Home  About this site  BBS  Mail  Link

 
 

SMSがどのキャリア宛にも送られるようになった

 

 

Last update 2011/12/02 21:26

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

 

今まで、ホワイトプランに入っていれば、ソフトバンク同志のSMSは、無料で送ることが出来ました。
SMSとは、電話番号のみで送れる全角70文字程度のショートメールサービスの事で、文字数が限られてしまうし、件名も書けないし、写メやファイルも添付できないんですけれど、相手の電話番号さえ分かれば送ることが出来るので、非常に便利なサービス。
外国ではこちらの方が主流らしいんですけれどね。

日本の場合は、ほかにMMSという(いわゆる普通の携帯メール。@softbank.ne.jpや@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jpのメアドに送るもの)メールタイトルも文字数もたくさん書けるし、写メも送れるサービスの方が主流ですけれど。
ただ、こちらの場合は、いちいちメールアドレスを聞かなくっちゃならないので、面倒っちゃめんどう。
しかも一文字間違えただけで、届かなかったりするし。
まあ、その為に赤外線通信機能が登場してきたと思うんですけれど、スマートフォンには赤外線通信機能がついていないのもあるし・・・(iPhoneとか)。

ちょっとしたメールなら、SMSですんじゃうんですけれど、残念ながらSMSはドコモならドコモ。ソフトバンクならソフトバンクの携帯あてにしか出せませんでした。
ところが、7月13日からどのキャリア宛の端末にもSMSが送信できるようになるらしいです。
実は、SkypeからSMSが送れた(有料ですけれど)んですけれど、auには送れなかったんですよねぇ。

2011年7月13日からNTTドコモ・AU・ソフトバンク・イーモバイルの4つのキャリアに相手の電話番号だけでメールが出せるようになります。
SMSは、送信料が3.5円。ただし、イーモバイルは2.1円。
受信は無料

私の周りは、ほとんどがソフトバクユーザーなので、あまり恩恵が受けることはないんですけれど、たまに仕事で電話番号は聞いたけれど、メールアドレスを知らない。なんていう人に、緊急でなにかを知らせたい時とか、役に立ちそうです。

iPhoneでSMS・MMSは?

メッセージアプリメールアプリiPhoneではメールは、「メッセージ」と「メール」という二つのアプリがインストールされていて、ソフトバンクではSMSもMMSも左側の「メッセージ」で送受信します。

右側の「メール」は、パソコン用のメールをiPhoneで受信したい時や、ソフトバンクのiPhoneを購入するともらえる「@i.softbank.jp」というメールや、auの携帯メール(そのうちソフトバンクみたいにメッセージの方で出来るようになるらしいですけれど)で使用します。
こちらのアプリは、受信するにはアプリを起動しなければならず、ちょっとめんどくさいですけれどね。

関連ページ

 

カテゴリー

同じカテゴリーの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ 2010/08/21 20:03 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理