パソコンで使っているパスワードをiPhoneやスマホでも使うには

WindowsなどのパソコンのChromeに保存されたIDやパスワードをiPhoneやアンドロイドなどのスマホで使う方を紹介します。

home HOME about About this site Mail Mail

パソコンで使っているパスワードをiPhoneやスマホでも使うには

Last update 2018-06-15 19:20:45

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

iPhoneなどのスマホでパスワード管理アプリを使っている人も多いと思います。私は少し高いのですが、1Passwordというアプリを使っています。
また、パソコン側ではLastPassという機能拡張を使用しています。が、どちらも両方で使えるようにするには、月極(もしくは年ごと)にお金を払わないといけないんですよね~。
ただ、最近はGoogle Chromeにパスワード自動入力及び保存機能がついたので、パソコンとスマホ側で同じパスワード管理機能を使えるようになりました。
今回はGoogle Chromeのパスワード管理機能を利用した、パソコンとスマホで同じようにパスワードを管理する方法を紹介します。

Sponsored Link

 

目次

パソコン側でパスワードの管理・保存

必要なアプリ

パソコン側にもスマホ側にも「Google Chrome」というアプリが必要です。

IDとパスワードをChromeに保存するには

IDとパスワードを入力して送信ChromeにIDとパスワードを保存させるには、入力欄に入力したあと送信するだけです。

Chromeのパスワードの保存URLの右側にこのように確認画面が表示されるので、「保存」をクリックすると、以後、自動入力されます。

保存の確認画面が表示されない

保護されていませんただし、URL欄の左側が「保護されていません」となっているようなページのIDとパスワードは保存されません。
これはiPhoneのパスワード管理機能「iCloudキーチェーン」と同じで、暗号化に未対応のサイトでは保存することができません。

保護された通信 SSLの場合このようにURLの左が「保護された通信」と表示されているページのみ、IDとパスワードを保存することができます。

保存されているIDとパスワードを確認する

一度保存したIDやパスワードは、自由に確認することができます。確認方法は以下。

Chromeの設定を開くChromeの右上にある①メニューボタンをクリックします。

続いて②の「設定」をクリックします。

Chromeの設定画面が開いたChromeの設定画面が表示されるので、下にスクロールします。

詳細設定をクリック一番下までスクロールすると、「詳細設定」というボタンがあるので、ここをクリックします。

パスワードを管理をクリック「パスワードとフォーム」という部分に「パスワードを管理」があるのでここをクリックします。

保存したパスワードをクリック「パスワードを管理」が表示されます。
この時、「パスワードを保存できるようにする」と「自動ログイン」がオンになっていることを確認してください。(逆にここをオフにしておけば保存されない、もしくは自動入力されません)

左下の丸で囲まれた部分をクリックします。

Chromeに保存されたパスワードの一覧保存されているID(ユーザー名)とパスワード、そして保存したURLが表示されます。

パスワードを表示

目のアイコンをクリックただし、このままだとパスワードは表示されません。パスワードを表示させるにはその隣の「目」のようなアイコンをクリックします。

Windowsアカウントでログインこのような認証画面が表示されます。
ここにはWindowsのログイン用のIDとパスワードを入力してください。

パスワードが表示されたパスワードが表示されました。

iPhoneやアンドロイドでパスワードを表示させる

iPhoneのChromeアプリパソコンのChromeで保存したIDとパスワードをiPhoneやアンドロイドなどスマホでも使うには、iPhone、アンドロイドにも「Chrome」アプリをインストールしてログインしておきます。

Chromeにログイン

メニューをタップChromeをインストールしたらログインしておきます。
Chromeアプリの右上のまるで囲った部分をタップします。

設定をタップ「設定」をタップします。

Chromeにログインをタップ「Chromeにログイン」をタップします。

アカウントを追加をタップ「アカウントを追加」をタップします。

メールアドレスを入力メールアドレス、もしくは電話番号を入力してログインします。

パスワードの候補が表示されたIDやパスワードを入力するページを表示させると、このようにキーボードの上に候補が表示されます。

すべて表示をクリック「すべて表示」をタップします。

パスワードの一覧が表示されるパソコンのChromeに保存してあるIDとパスワードが表示されました。

コピーできる「コピー」をタップするとコピーできます。

自動で入力される大抵はこのように自動入力されます。

他のパスワード管理アプリ

LastPass

LastPassパソコンで有名なパスワード管理アプリの「LastPass」は、スマホ版が有料なんですよね。

30日間プレミアムトライアル最初の30日間は無料トライアルで使用できますが・・・

1年間で2900円1年で29000円の年会費で使用できます。

関連ページ

最終更新日 2018-06-15 19:20:45

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

投稿日:2018-06-15 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

カテゴリー

同じカテゴリーの記事