ソフトバンクの株主優待でホワイトプランが無料

ソフトバンクの株を購入して持っていたのですが、2回ほど封筒が届きました。見てみると、株主優待と書かれています。また配当金も増えていました。

 
 

Home  About  BBS  Mail  Link

 
 

ソフトバンクの株主優待でホワイトプランが無料

 

 

Last update 2013/01/11 14:36

 

裏ワザ・・・といえるかどうかわかりませんが、ホワイトプランを無料(1ヶ月)する方法を紹介します。
私は去年(2011年)から株を始めたのですが、いまだによく仕組みがわかっていません・・・。と、iPhoneが発売されて株価が上がるだろうと睨んで、去年、ソフトバンクの株を購入。auからもiPhoneが発売されるので、KDDIの株を購入しようと思ったのですが、当時は1株50万程したので、手がでなかったんです。
で、結局、iPhone4Sが発売されても売らないまま今まで来てしまったのですが、2回ほどソフトバンクから封筒が。。。
どうやらこれが株主優待という日本独自の株主に送られてくるお歳暮のようなものらしい・・・
(※株主優待はすべての上場企業が提供しているわけではありません。ドコモやauでは行なっていません)
で、SoftBankの株を持っていると、株主優待でホワイトプランが半年に1回、1ヶ月間無料になるようです。
(後半に、株なんてやったことない!とか、SoftBankの株は持っていない!という人のための、この裏ワザ(?)を使用する方法を紹介します)

株主優待

SoftBankから封筒が株主優待とは日本独自のサービスらしいのですが、株を購入した人(株主)に対して、自社製品などを安く、もしくは無料で提供してくれる優遇措置(・・・らしい)。
株を始めたときは、FXと同じ感覚ではじめてしまったので、株価が安い時に購入して、上がったら売る。という考えしかなかったんですけれど、FXとは微妙に違うらしい。
ソフトバンク以外にもトヨタの株も購入してたのですが、やはり封筒が届いていました。
(トヨタから届いたのは株主配当金のお知らせでした)

優待内容ソフトバンクの方を開封してみると、「ホワイトプランが無料」とか書かれていたので、まぁ、広告かな。なんて思っていたら「株主優待」と書かれている。
どうやら、ソフトバンクの株を所有している人は、この株主優待でホワイトプランが1ヶ月無料になるらしい。
新規で申し込んだ場合は、1万円キャッシュバック・・・らしい。
100株だと1ヶ月無料。
1000株だと3ヶ月間、無料。
株主優待は半年に1回なので、1年間所有し続けたら実質2ヶ月が無料。

というわけで、私と同じようにソフトバンクの株を持っている人は、是非、株主優待を利用してみてはいかがでしょう。
実は、私はこの株主優待という仕組みをよくわかっていなくて、6月に届いたときは無視してしまったんです。
株主優待は、割引等で提供される場合は申し込まないと(もしくは使わないと)、有効にならないので、意外と私のように知らないで放置している人も多いかもしれません。

株主優待受付サイトへまずは、ソフトバンクの株主優待受付ページに行きます。
ページ下の「優待制度に同意し、株主優待受付サイトで優待申し込みを行う」というボタンをクリックします。

優待券ナンバーと登録IDを入力「登録手続き」という部分に「優待券ナンバー」と「登録ID」という入力欄がありました。
届いた封筒の中身を調べてみると・・・

優待券ナンバーと登録IDは封筒に同封「優待券ナンバー」と「登録ID」が記載されていました。
登録IDの方はシールが張ってあって、はがさないと見られないようになっていました。

あとで紹介しますが、実は株主優待はソフトバンクモバイルのホワイトプランだけでなく、自宅などのインターネット回線のYahoo!BBも期間限定で無料にすることができるので、2つ入っていました。
なので、「ホワイトプラン」の方を入力します。

電話番号を入力持っている携帯の電話番号を入力します。

続いて「登録」をクリック。

1ヶ月ホワイトプランが無料に私は100株を所有しているので、1ヶ月の無料になります。
ソフトバンクの株価はだいたい2012年12月の段階で、約3000円ほど。
100株なので、30万円になります。
(私が購入したときは1株2,300円ほどだった)
株主優待は年2回受けれるのと、ホワイトプランは980円なので、30万円を預けて980円X2回の1,960円の利子がつくと思えば、銀行に預けているよりお得そうです。

エントリーが完了申し込みが完了しました。
このままソフトバンクの株を持っていれば、半年に一回、株主優待を利用してホワイトプランが無料になりそうです。

KDDIは株主優待がない株主優待はすべての企業が提供しているわけではなく、KDDIやドコモはないみたいです。

やはり同封の株主優待券をホワイトプランだけでなく、自宅のインターネットがYahoo!BBであれば、やはり1ヶ月無料になるようです。
私は先日、自宅のBフレッツのプロバイダーをYahoo!BBに変更したので、優待を受けることができそうです。
でも、新規申し込みであれば1万円分の商品券をゲットできたのになぁ。

配当

株にはもうひとつ、「配当金」という企業の利益の一部を保有する株数に応じて株主に分配する仕組みもあるようです。
FXでは、通貨によって日本円との金利差のスワップポイントというものがもらえるわけですが、株にもそのように持っているだけで少しずつ利益が着く仕組みがあるようです。

私は以前、FXのデイトレを行なっていたのですが、ちょっとユーロで痛い目にあってからスワップ派に切り替えて、よりリスクの少ない株でキャピタル・ゲインに焦点を絞ろうと思っていたのですが、株でも、配当でよりリスクを少なく利益を取得できるインカム・ゲインに切り替えようかな、と。

SoftBankの配当このように半年に1回、幾らかが振り込まれていました。
1,800円と3,600円なので、合計5,400円。
ホワイトプランが980円。Yahoo!BBが1,260円。年2回無料になるとすると、4,480円。
配当もすべて足すと、9,880円。

私が購入したときは、1株2,300円ほどで100株を購入したので、23万円を預けて1年間で9,880円が増えることになるので、年利4.3%という計算に。

含み益が8万4142円現在は株価が1株3,000円ほどなので、今売却すれば8万4142円の利益が!

配当利回りが1.27%。自己資本比率が19.14%ただ、ソフトバンクは配当利回りが少なく、自己資本比率が19.14%とすごく低いので、長期保有し続けるのは危険かもしれません。

KDDIは配当利回りが2.61%。自己資本比率が51.50%というわけでKDDIはどうだろうと思って調べてみると、自己資本比率が51.50%といい感じ。
ただ、配当利回りが2.61%とちょっと低い。
株価が現在6,090円。
売買単位は100株なので、60万9000円。
1年間で15,895円。

ドコモは配当利回りが4.53%。自己資本比率が72.86%ドコモは自己資本比率が72.86%で配当利回りが4.53%と、いいかもしれない。
ドコモは株主優待がないのですが、この配当は魅力的です。
株価は124,000円ですが、売買単位が1株からなのでソフトバンクやKDDIよりも手軽に所有できそうです。

投資

現在、銀行にお金を預けていても毎月につく利子は300万円預けて70円ほど。
1年で840円ほどにしかなりません(ジャパンネット銀行の場合)。
ただ預けたお金は1年後でも減ることはないので、リスクはないのですが、多少リスクを負ってももう少し増やすのであれば、株に投資するというのも手かもしれません。
株では「株主優待」や「配当金」をあわせて4~5%クラスが幾つかあるのと、私のように株価が安い時期に購入して、高くなったら売れば、1年というスパンでも23万円→30万円に増やすことも可能です。
(当然逆のパターンもありえますが・・・)

ちなみにもう少しリスクが高くていいというのであれば、FXのような金利が高い通貨もあります。
例えば私の場合は、トルコリラを1年ほど前購入。
FXの場合はレバレッジを掛けることができるので、30万円ほどの資産で4万5000トルコリラを運営中。
41円ほどの頃に購入したのですが、現在トルコリラは48円ほど。
毎日350円ほどの金利(1年間で12万7000円ほど!)がつき、為替差益も含めて72万円ほどに膨れ上がりました。(30万→72万)

ある程度まとまったお金が無いと投資というのはできませんが、特に大きな買い物をする予定がないのであれば、こうした株や通貨に投資するのもいいかもしれません。

株を持っていなくても株主優待を取得する方法

さて、私のようにSoftBankの株を所有していて、なおかつSoftBankの携帯電話やYahoo!BBのようなプロバイダーに加入している場合、このようにかなりお得な技が使えます。
SoftBankの株価は1株約3,000円。
最低購入数が100株なので、30万円程銀行に預けたままのお金があれば、こういうような株に変えておいて寝かせておくと、意外に美味しかったりします。
ただ、そんなお金ないよ!とか、株はやっているけれどSoftBankの株は持っていない。もしくは、購入したいと思わない。という人でも、携帯電話でソフトバンクや自宅のインターネット回線でYahoo!BBなどを使っている場合、完全に無料ではありませんが、1ヶ月間、ホワイトプランやYahoo!BBの料金を半額近くにする裏技があります。
それがYahoo!オークションで売られている株主優待を落札する方法。

ヤフオクのチケット、金券、宿泊予約のカテゴリーYahoo!オークションの優待券、割引券のカテゴリーへ行きます。

ホワイトプランと検索する検索キーワードをホワイトプランで検索します。

なかには350円で落札できるこのように350円ぐらいか高くても500円程度で出品されています。
狙い目としては、この優待券の期限が切れる5月ちょっと前ぐらいの方が安くなるかも。

注意点としては、優待券をそのまま送ってもらってもいいのですが、送料がかかるので優待券に記載されているナンバーを取引連絡で教えてもらえば、落札金額のみでホワイトプランを1ヶ月無料にする権利を取得することが出来ることになります。
また、1つの回線に対して1回しか使えないので、10枚落札したから10ヶ月分無料に出来る!ということはできません。
ただ、半年に1回リセットされるので、実質年2回利用することができます。

Yahoo!BBも

SoftBankの株を持っていると、自宅のインターネット回線のプロバイダーのYahoo!BBの料金を安くしてくれる優待券も出品されています。
こちらは、すでにYahoo!BBユーザーであれば、1ヶ月分のプロバイダー料金(約1564円ほど)が無料になります。
1契約に1回しか使えませんが、半年でリセットされるため、こちらも年2回ほど利用することができます。

さらに!
新規加入には1万円のキャッシュバックか15ヶ月間1050円分の割引きなんていう、とんでもないキャンペーンもあるので、めちゃくちゃお得だったりします。
参考:【Yahoo!BB光】最大6万円キャッシュバック!お申込はこちら

もちろん、今回の裏ワザ(?)は、ソフトバンクだけでなく色々な株主優待を提供している企業の優待券・割引券に利用することができます。
SoftBankの株を持っている人全員が、SoftBankの携帯を使っているとは限らないので、そういう株主にとってはこういうような株主優待は全く美味しくないんですよね。
それだったら、ヤフオクで売ってしまおうと。
逆に株をやっていない人にとっては安くそうした権利が購入出来れば、お得になるわけです。

 

カテゴリー

同じカテゴリーの記事

にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ 2013/01/11 14:36 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理