iPhone入門

iPhoneの購入の仕方から、電話を使えるようにする設定をはじめ、おすすめアプリや活用術を紹介しています。

iPhoneを購入する

人気記事

スポンサードリンク

iPhone活用記

兄弟サイト

Sponsored Link

 

iTunesのライブラリ・プレイリストのバックアップと復元

iTunesのライブラリ(プレイリストなど)をバックアップする方法、また突然初期化されてしまったライブラリの復元方法などを紹介します。

私もそうですが、iTunesで自分独自のプレイリストを作成して聞いている人も多いと思います。
ところが何かのきっかけで、iTunesを立ち上げたらすべてが初期化されていた。なんてこともあるんですよね。
原因はいろいろありますが、ライブラリ用のファイルが壊れてしまったり、新しいPCに買い替えた場合に発生します。

目次

iTunesのライブラリが初期化された!?

iTunesが初期化された何がきっかけだったかよくわからないのですが、iTunesを立ち上げたらすべてが初期化されていました。
どうも外付けHDDにデータ用のドライブを同期してバックアップを取っておいたのですが、何らかの不調でiTunesのライブラリファイル(曲の場所やプレイリスト、再生回数などが記録されている)が壊れたか消去されてしまったようです。

しかもiTunesに登録してある曲すべてがiTunes上から消えてしまい、すべて1からやり直さなければならない羽目に・・・。
このような状態になる前にiTunesのライブラリはバックアップしておいた方がいいですね。
iTunesのライブラリのバックアップはすごく簡単。以下やり方・・・というかライブラリのファイルの場所を紹介します。

iTunesのライブラリのバックアップ方法

iTunesのライブラリのファイルの場所はこちら。

PCのミュージックを開くエクスプローラーを立ち上げ、「PC」内にある「ミュージック」を開きます。

iTunesを開く「iTunes」というフォルダがあるのでこれを開きます。

iTunes Library.itlここにある「iTunes Library.itl」というファイルがライブラリのファイルです。
こいつをUSBメモリなどに保存しておいてください。

iTunesフォルダに有るファイルをコピーUSBメモリなどに余裕がある場合は、それ以外のファイルもすべて保存しておきます。

新しくPCを購入した場合は、これらのファイルを同じ場所(「ミュージック」フォルダの中の「iTunes」フォルダの中)へ上書き保存すればOK。

iTunesのライブラリを復元する

Previous iTunes Librariesに保存されているさて私のように急にiTunesが初期化(ライブラリファイルが壊れた)場合の復元方法を紹介します。
実はiTunesはアップデートするたびに指定されたフォルダに自動でバックアップしているんです。
それが「Previous iTunes Libraries」というフォルダ。

iTunesを開く「ミュージック」フォルダの中の「iTunes」フォルダの中に「Previous iTunes Libraries」というフォルダがあります。
「Previous iTunes Libraries」の「Previous(以前の)」という意味でバージョンアップ時にここにライブラリなどのデータがバックアップされるようです。

以前のiTunesライブラリが保存されている中身を確認してみると「iTunes Library 20XX-XX-XX.itl」のようにファイル名に日付が付加されてたくさん詰まっていました。
私の場合は、最古は2010年09月03日のものがありました。実際にはもっと以前から(iTunesが登場した翌年の2002年ぐらい)使っていたと思います。

もし、バックアップを取っていなかった!という人は、この「Previous iTunes Libraries」というフォルダの中にライブラリファイルが残っていないか確認してみてください。
ただし、子のバックアップされたファイルをiTunesに取り込むには以下のような手順が必要です。

以前のライブラリから復元

Shiftを押しながらまず、iTunesを起動するときにキーボードの「Shiftキー」を押しながらiTunesのアイコンをクリックして起動してください。

Shiftを押しながらiTunesをクリックスタートボタンから起動するときはこんな感じですね。
Shiftを押したままクリックします。

iTunesライブラリを選択するとこのように「iTunesライブラリを選択
iTunesを続けるにはライブラリが必要です。」
というような警告が出るので、右側の「ライブラリを選択」というボタンをクリックします。

Previous iTunes Librariesをクリックもし、「Previous iTunes Libraries」の自動バックアップされたファイルを指定する場合は、「ミュージック」の中の「iTunes」を開き「Previous iTunes Libraries」を開き・・・・・

一番最新のものをクリック一番日付が新しいライブラリファイルをクリックしてください。

iTunesのライブラリやプレイリストなどが復元した無事、プレイリストなどが復活しました。

プレイリストのアイコンの意味

プレイリストの違いさて、iTunesのプレイリストにはこの画像のように「ダイアル」のものと「音符」の2種類があります。
この違いなのですが、ダイアルのほうは「最近再生」とか「最近追加した項目」といった、条件によって登録された曲が変更するプレイリストです。
実はこれが結構便利で、私は全曲の中から最も再生している曲トップ100みたいな条件をしてプレイリストを作成しているんです。
こうした条件は自作できるので、例えば「アーチスト」が「Daft Punk」という条件を指定しておけば、新たにDaft Punkの曲を追加しても自動的にそのプレイリストに追加されます。

それに対して音符のアイコンのプレイリストは、曲を直接指定する普通のプレイリストですね。

関連ページ

スマホのカメラにあるHDRとは?

iPhoneやアンドロイドなどのカメラの機能の1つ「HDR」とは何でしょう?実際にHDRをオンにした時とオフのときで比較してみました。

iPhoneのHDRをタップiPhoneのカメラなどにある「HDR」とは何でしょう?よくわからないけれど、オンにしている人も多いかと思います。
HDRとは、ハイダイナミックレンジ合成の略(High Dynamic Range imaging)で、デジタルカメラ特有の弱点を補うための機能です。
肉眼と違いデジタルカメラは、高コントラスト(10万:1)のようなシーンに弱く、明るい部分は白く飛んでしまったり、暗い部分は真っ暗に写ってしまうことがあります。
実際の例で紹介したほうがわかりやすいでしょう。

HDRとは

空に明るさを合わせた場合日差しが強いような日に影が多い場所で撮影すると、たいていこのように空が真っ白く、影の部分が真っ黒な写真に仕上がります。

空が白く飛んでしまっている今度は道路の影の部分(丸で囲った部分)に明るさを合わせたところ、空や道路の日の当たっている部分が真っ白に飛んでしまいました。

HDRで撮影した場合

HDRで撮影した場合ところが「HDR」をオンにして撮影すると、このように木の陰もちゃんと表現されているし、空の色も道路の日の当たっている部分もきちんと表示され、肉眼に近い写真を撮影することが出来ます。

HDRの仕組み

iPhoneなどのスマホのカメラに搭載されているHDRの仕組みは、一回のシャッターで

暗い部分
中間の明るさの部分
明るい部分

の3つのパターンの写真を素早く撮影し、合成して白飛びや黒く潰れる写真を防ぐ機能です。
そのため、明暗がはっきりしないようなシーンではそれほど効果がありませんが、先程のように強い光と暗いシーンで被写体を撮影する場合に効果を発揮します。

記念撮影をしたら、人物(被写体)が太陽を背にしていて顔が真っ暗になってしまった。なんて失敗は結構あると思いますが、そういった失敗を防ぐ機能です。

影の明るさに合わせた場合の比較上がHDRがオフの場合の写真。下がHDRをオンにした場合の写真です。
下の写真(HDRが有効)では空がちゃんと青く表現されていて、木々の葉の色も青々しく表現されているのがわかります。

HDRの弱点

ブレが生じることがある

動きが早いとブレるHRDにも弱点があって、わずかな時間で3枚の写真を撮影するものの、動きが速い被写体だとこのようにブレが発生してしまう点です。
最新のiPhoneやスマホであれば、一瞬で3枚の写真を撮影してしまうので、よほど被写体が高速で動いていない限りブレは発生しませんが、古いスマホでは処理が遅く、この写真のようにブレが発生することがあります。

ストロボが使用できない

ストロボのような超短時間に一瞬だけしか光らないような撮影方法だとHDRが使えないので、大抵はHDRをオンにするとストロボ(フラッシュ)は使用できなくなります。

HDRを極端に使った例

HDRは単にコントラストが強いシーンを補うだけでなく、イラストチックな面白い効果を出すことも出来ます。
以下はデジタルカメラのHDRを使った作品です。

標準の場合 車こちらはHDRがオフのノーマルな写真です。

HDRで撮影 車が、HDRをオンにするとこのようにイラストのような作品に仕上がります。

標準の場合 三つ葉のクローバー三つ葉のクローバーもノーマルだとこんな感じですが・・・

HDRで撮影した場合 三つ葉のクローバーHDRをオンにするとこんなに鮮やかになりました。

標準の場合 バイクバイクの場合は・・・

HDRで撮影した場合 バイクこのように「絵」のような仕上がりになりました。

標準の場合 タイヤの溝の模様HDRがオフだとタイヤの溝がほぼ見えない状態ですが・・・

HDRで撮影した場合 タイヤの溝オンにするとこのようにくっきりとタイヤの溝が表現されています。

このようにデジカメのHDRを使うとアーティスティックな作品に仕上げることも出来ます。

HDRをオンにするには

iPhonenの場合

iPhoneのHDRをタップiPhoneのカメラを起動すると上(横に構えた場合は左)の帯の部分にある「HDR」をタップします。

オンをタップ「自動」「オン」「オフ」の3つから選択できます。
強制的にオンにしたい場合は「オン」をタップしてください。
一度HDRをオンにすると、次回以降もオンのままなので、HDRが不要なときは同じ手順を踏み、オフにしてください。

Xperiaの場合

XperiaでHDRをオンにするにはXperiaのカメラを起動し、画面上(横に構えた場合は左)の帯にあるモード選択を「M」(マニュアル)にします。

HDRの部分をオンにするするとこのように色々な設定項目が表示されるので、「HDR」をオンにします。

HDRがオンになったこのようになっていればHDRはオンです。
一度設定するとオフにしない限りオンの状態になります。

Galaxyの場合

GalaxyのHDRのオンの仕方Galaxyのカメラを起動し、カメラ上部(横に構えた場合は左)にある「HDR」の部分を何度かタップし・・・

HDRがオンになっている「HDR On」にしてください。

AQUOS PHONEの場合

AQUOS PHONE HDRの部分をタップAQUOS PHONEのカメラを起動し、画面の上端(横に構えた場合は左端)のHDRの部分をタップします。
オフの場合はこのように薄くなっています。

AQUOS PHONE HDRオンにするとこのように文字が白くなります。

arrowsの場合

arrowsでHDRをオンにするarrowsの場合はカメラを起動し、「MENU」をタップします。

HDR撮影をタップカメラ設定にある「HDR」をタップし、

HDR撮影がオンこのようにHDR撮影がオレンジ色になっていればOKです。
arrowsの場合は、毎回オンにさせないといけないっぽい。

同じ写真が2枚保存される

HDRをオンにすると、同じ(実際にはHDRがオンの写真とオフの写真)写真が2枚保存されます。
1枚だけ(HDRがオンの写真のみ)保存するには、以下のようにします。(iPhoneの場合)

写真とカメラをタップ設定 設定を開き、「写真撮カメラ」をタップします。

通常の写真を残すをオフにする「通常の写真を残す」をオフ(灰色)にします。
これでHDRがオンの写真のみ保存されるようになりました。

関連ページ

カメラや懐中電灯のボタンが消えた?!

iPhoneの画面を下から上にスワイプすると表示されるコントロールセンターに、カメラや懐中電灯のアイコンが消えた場合の対処法。

最近、iPhoneを使っている友だちから「懐中電灯のボタンが消えた!」とか「カメラが出来なくなった!」と言った相談を受けることが多くなったので、同じような症状に鳴って困っている人のために対策と言うか解決策を紹介しておきます。

コントロールセンター

iPhoneの設定時の説明iPhoneの画面の下端から上に向かって指でなぞる(スワイプ)すると表示されるパネルのことを「コントロールセンター」と呼びます。
iPhone設定時にこのような説明と使い方が表示されているんですけどね。

コントロールセンターからカメラのボタンが消えた

コントロールセンターからカメラのボタンが消えた友体が懐中電灯が使えなくなった!と言うので、なんのこっちゃ?と思ってどういう症状化画面をキャプチャーして送ってもらったところ、このようにコントロールセンターにボタンがほとんど無くなり、三角のボタンとスライダーしかない状態。

コントロールセンターを右にスワイプ解決策は簡単。
このコントロールセンターを左から右へスワイプすれば・・・

コントロールセンターをスワイプこのようにいつものコントロールセンターが表示されます。

音楽コントロールパネル

音楽コントロール用先程のボタンがなにもない状態は、コントロールセンターの音楽再生用パネルで、ここで音楽の再生・ストップ、早送り・巻き戻しなどが出来ます。
音楽再生時は曲名とジャケットなんかも表示されます。

他のアプリを操作中でもコントロールセンターを表示させれば、簡単に音楽の再生・管理ができるってことですね。
iPhoneでカーナビ中などに便利なので参考にしてください。

関連ページ

 

カテゴリー

最新の記事