iPhone入門

iPhoneの購入の仕方から、電話を使えるようにする設定をはじめ、おすすめアプリや活用術を紹介しています。

iPhoneを購入する

人気記事

スポンサードリンク

iPhone活用記

兄弟サイト

Sponsored Link

 

アンドロイドやWindowsでFaceTimeを使う

最新のiOS15ではアンドロイドやWindowsでもFaceTimeが使えるようになりました。今回はアンドロイドやWindowsでFaceTimeを使うやり方です。

今までiPhone、Mac、iPad同士でビデオ通話がおこなえたFaceTimeですが、iOS15からアンドロイドやWindowsユーザーともビデオ通話やオーディオ通話が出来るようになりました。
今回はアンドロイドやWindowsでFaceTimeを使う方法を紹介します。

目次

iPhone側のFaceTimeの準備

FaceTimeを使う条件

アンドロイドやWindowsでもFaceTimeを使うには、iPhoneのiOSを15以降にバージョンアップしないと使えません。
実はiOS15以降のFaceTimeアプリ上でURLを発行するので、iOS15未満のFaceTimeではURLが発行できないのです。
なので、まずはiOSをアップデートしておいてください。
アップデートの方法は、iOS12へアップデートするにはを参考にしてください。

iPhone側でURLを発行する必要がある

アンドロイドやWindowsでFaceTimeアプリが提供されるわけではなく、iPhoneのFaceTimeで発行したURLにアクセスすることによってアンドロイドでFaceTimeが使えるようになります。
なので、アンドロイド側から通話したい相手を選択できるわけではないので注意。
ただし、URLが発行されたあとは、URLにログインすることで同じ相手に発信することは出来ます。

自分のFaceTime用URLの発行

では早速アンドロイドやWindowsとFaceTimeでビデオ通話する準備を進めていきます。

FaceTimeiPhone側での操作から始めます。FaceTimeを立ち上げます。

リンクを作成iOS15以降のFaceTimeだとこのような画面が表示されるので、「リンクを作成」をタップします。

シェアのメニューが開くシェア用の画面が表示されます。

「名前を追加」とあるのは、ルーム名のような名前を付けることが出来ます。

ルーム名をつける名前を追加したところ。

ルーム名が表示される通知の時につけた名前が表示されます。

メールで送信する場合LINEやメール、メッセージ等で送信します。

アンドロイドでFaceTime

今度はアンドロイド側でのFaceTimeの使い方です。

届いたメールのURLをタップメールやLINEなどで届いたURLをタップします。

名前を入力するブラウザが立ち上がるので、自分の名前(退出するとリセットされる)を入力し、「続ける」をタップします。

カメラとマイクの使用許可最初だけこのようにカメラとマイクの使用許可が求められるので、「許可」をタップします。

撮影の許可また写真と動画の撮影を許可するか聞いてくるので、「許可」をタップ。

音声の録音の許可音声の録音を許可するか聞いて売るので、「許可」をタップ。

参加をタップ自分のインカメラの映像が表示されます。
「参加」をタップします。

カメラをオフにする場合カメラをオンにしたくない場合は、カメラのアイコンをタップしてオフにしてください。

インカメラの切り替えインカメラではなく背後のカメラに切り替えるにはここをタップします。

iPhone側の画面これで準備は整いました。

iPhone側の操作

ルーム名が表示されるアンドロイド側で参加すると、このようにiPhoneのロック画面に通知が表示されます。
今のところバグなのか音も何もしませんが、一度だけFaceTimeの通知音がしました。まだバグがあるのかな。

1人が待機中FaceTimeが立ち上がり、「1人が待機中」の部分をタップします。

参加をタップ相手の名前が表示されています。こちらも「参加」をタップします。

チェックをタップ相手と通話する場合は、チェックをタップします。
このようにアンドロイドやWindowsとFaceTimeで会話をする場合、iPhone側がホストになり、専用のURLを発行。
このURLを知っている人は、だれでも参加できます。
そのため、参加させたくない人はバツ印をタップして拒否することもできます。

緑のチェックの方をタップすると、音がして相手と接続します。

完了をタップ右上の完了をタップします。

アンドロイドとFaceTime中相手のビデオが大きく表示され、こちらの映像は右下に小さく表示されます。

3人以上のグループ通話

アンドロイドなどとの通話は、3人以上のグループ通話にも対応しています。

3人目が参加他のユーザーがURLから通話を開始してくると、このように画面上部に通知されるので、チェックをタップします。

グループ通話画面が分割され、それぞれの映像が表示されます。
カメラ自体がないユーザーはこのようなアイコン表示になります。

画面を消す・スリープすると?

スリープすると相手がスマホの画面を消したり、何らかの原因でスリープに移行すると、このように一時停止のようなアイコンが表示されます。
この場合、相手は退出扱いにならず、接続されたままの扱いになるようです。相手がスマホのロックを解除するとすぐさま復帰できますが、別のアプリを使いだしたりすると、このままの状態になるっぽい。

サポートされていませんと表示される

このブラウザはサポートされていませんアンドロイド側でURLをタップした後、このように「このブラウザはサポートされていません」という表示が出てしまう場合、「リンクをコピー」をタップし、

ChromeChromeアプリでURLを開いてください。
LINEなどで開くとこんな表示になるかも。

背後のカメラに切り替えるには

インカメラの切り替え背後のカメラに切り替えるには、このカメラ切り替えボタンをタップします。

通話を終了させるには

退出をタップ通話を終了させるには、「退出」をタップします。

相手が退出した場合相手にはこのように表示されます。

ホーム画面に表示

ホーム画面に表示させるFaceTimeで通話中、ホーム画面に戻るとこのように小さな相手の映像が映ったままホーム画面に戻ります。
この小さな窓は移動させることもできます。

映像を加工する

FaceTimeでは映像をリアルタイムに加工して配信することができます。
スマートフォンのインカメラで自分を映すのに抵抗がある場合は、利用価値があると思います。が、この機能はiPhone側のみ。

ミー文字

iPhoneでは、カメラに映った顔に合わせてミー文字と呼ばれる顔文字と自分の顔を入れ替えることができます。
やり方は以下。

左下をタップiPhoneのFaceTimeの画面左下にある星のようなアイコンをタップします。
表示されていない場合は、画面のどこでもいいのでタップしてみてください。

映像を加工できるするといくつかボタンが表示されます。
一番左が「ミー文字」です。

ミー文字選択すると自分で作成したミー文字の顔が自分の顔に合わせてリアルタイムに動きます。

フィルタ

続いてフィルタで映像を加工してみます。

コミックブック「コズミックブック」を選択したところ。カラーの漫画のような映像になりました。

古い映像「古い映像」はホラー映画風。結構怖い。(笑)

コミックブックミー文字は自分の表情に合わせてリアルタイムに動いてくれます。
が、横を向いたり、何かの障害物に顔の一部が隠れると自分の顔に戻ってしまうことがあるので注意。

関連ページ

iMessageと電話番号の紐付け解除するには

iPhoneからアンドロイドに乗り換えたり、電話番号を変更した場合は、iMessageに登録している電話番号を削除する必要があります。

iMessageとSMSの違いiPhoneからアンドロイドに乗り換えたり、電話番号を変更した場合、iMessageやFacetimeに登録している電話番号を削除する必要があります。
特定の人からのメッセージが届かない、とか送信できない!というエラーの場合は、iMessageに紐付けしている電話番号を確認してみてください。
やり方は以下。

目次

iPhoneからアンドロイドに買い換える場合

iMassageとは?

iPhoneやiPad同士でメッセージを送ることが出来るLINEのようなものですが、LINEと違い、友達登録していなくても相手がiPhoneであれば、電話番号がわかっていれば送ることが出来ます。
詳しい使い方と設定は、iMessage 設定と使い方を参考にしてください。

iMessageが未配信ですが、iPhoneからアンドロイドに買い替える場合は、予めiMessageをオフにしないと、相手がiPhoneの場合は、SMSではなくiMessageとして送信してしまいます。
アンドロイドではiMessageは対応していないので、送信エラーになったりメッセージがこちらに届かなくなります。

iMessageをオフにする

買い替えた後でも前でもいいのですが、iPhoneが手元にある場合は、以下のようにしてiMessageをオフにします。

設定のメッセージを開くiPhoneの設定 設定を開き、「メッセージ」を開きます。

iMessageをオフにするiMessageをオフにします。

iMessageをオフにしたこれでiMessageがオフになりました。
なお、iPadや他にもiPhoneを持っている場合、すべての端末でiMessageをオフにしてください。

もし、他のiPhone、iPadを持っているけれど、どこにあるのかわからない!という場合は、Apple IDのパスワードを変更してください。
自動で他のデバイスのiMessageが使用できなくなります。

これで相手から送信されたSMSは、アンドロイドに届くようになります。

iMessageに紐付けしている電話番号を削除する

もし、電話番号を変更した場合は、以下のようにしてiMessageに紐付けされている電話番号を削除します。

iPhoneがある場合

デフォルト設定が変更されました新しい電話番号のSIMをiPhoneに差し込むと、このように「デフォルト設定が変更されました」と表示されました。(2回線を使用している場合)

設定のメッセージを開くiPhoneの設定 設定を開き、「メッセージ」を開きます。

送受信を開く「送受信」をタップします。

iMessageとFaceTimeから削除このように「iMessageとFaceTimeから削除」という警告が表示されていました。
また、古い番号の方に時計(?)のようなアイコンが表示されています。
新しい電話番号は自動で追加されていました。

「iMessageとFaceTimeから削除」をタップすると・・・

OKをタップ削除していいか聴いてくるので・・・

古い番号が削除された削除されました。
新しい電話番号をタップしてチェックを付ければ完了です。

FaceTimeからも削除されたFaceTimeも同じようになっていました。

iPhoneがない場合

最新のiPhoneの場合は、上のように自動でiMessageと電話番号の紐付けを自動で解除してくれるようですが、何らかの事情でiPhoneを手放している場合は以下のようにしてiMessageに設定している電話番号を削除できます。

すでにiPhoneをお持ちではないですかすでにiPhoneをお持ちではないですか?」のページを開きます。

電話番号を入力する「電話番号」と記載された入力欄に、削除したい電話番号を入力します。
このとき一番最初の「0」は入力しなくてもいいっぽい。
「コードを送信」をタップします。

SMSで届いたコードすると6桁のコードが記載されたSMSが届きます。このコードを・・・

確認コードを入力先程の画面に入力し、「送信」をタップ。

iMessageから解除iMessageから電話番号が削除されました。
ちなみにこの操作を行っても、iPhone上のiMessageから番号は消えていませんでした。
あくまでiPhoneがない場合の処置のようです。

関連ページ

povoからLINEMOへ MNP予約番号を取得するには

LINEMOが990円のミニプランが登場したので、povoからLINEMOへ移行してみました。povoのMNP予約番号の取得の仕方を紹介します。

父親用に契約した格安電話のauの格安電話プラン「povo」ですが、先日、LINEMOのミニプラン990円が登場したので、乗り換えることにしました。
povoは2年契約といった縛りがないので、6ヶ月しか経過していませんが、MNP(Mobile Number(携帯電話番号) Portability(ポータビリティ))で他社に移行しても違約金はかからないっぽい。
また、MNPの手数料もかからないようです。
以下は、povoから他社へ乗り換えるときに必要な、「MNP予約番号」の取得するまでの手順です。

目次

povoとLINEMO 料金の比較

「ahamo」や「povo」「LINEMO」が登場したとき、2,728円(税込)で20GB使える超格安プランにびっくりしましたが、その後、ソフトバンクがLINEMOに3GBまで使用できる990円を発表。その後、ドコモもauも追随してこないので、LINEMOミニプランに乗り換えました。

プラン 料金 パケット
povo 2,728円(税込) 20GB
LINEMO ミニプラン 990円(税込) 3GB

MNP予約番号とは

MNP予約番号の入力他社に乗り換えるときに新しい携帯電話会社と契約するときに、「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」が必要になってきます。
このページでは、povoの解約と同時に「MNP予約番号」及び「MNP予約番号の有効期限」の取得方法です。

解約日時は?

ちなみに「MNP予約番号」を取得しただけでは解約されません。新しい携帯電話会社へ電話番号の切り替え作業を行ってはじめて解約及び切り替え完了になります。
また、MNP予約番号の有効期限は、発行日(申し込んだ日)を含め15日間となっているのですが、それをすぎると解約も切り替えも行われず、古い携帯電話会社のままの契約になります。

povoのMNP予約番号の取得方法

ご契約中の方povoのサポートサイトを開き、右にある「ご契約中の方」をタップします。

au IDにログイン登録したメールアドレスを入力し、次へ進みます。

ログインをタップ「ログイン」をタップします。

パスワードを入力パスワードを入力し、「ログイン」をタップします。

確認コードを入力する2段階認証の確認コード入力画面になります。

確認コードが届いた確認コードはpovoで契約している電話番号にSMSで届きます。

確認コードの入力届いた確認コードを入力し、②「次へ」をタップ。

利用中のサービスに戻る「利用中のサービスに戻る」をタップします。

MNPのページ

ご契約内容 手続きを開くpovoのMNP予約番号のページはちょっとわかりにくいところにあります。

まず、①「スマートフォン・携帯電話」タブをタップし、②「ご契約内容/手続き」をタップ。

お問い合わせ お手続きを開く一番下にある「お問い合わせ/お手続き」を開きます。

MNPご予約を開く「MNPご予約」の部分をタップします。

WEBでのMNPご予約における注意事項インターネット上でのMNP予約番号取得の注意事項が表示されるので、スクロールします。

上記注意事項を理解の上MNPのご予約へ進む「上記注意事項を理解の上、MNPのご予約へ進む」をタップします。

MNPのご予約次へ表示されている携帯電話番号で間違いないか確認し、「次へ」をタップ。

必ずご確認くださいここからが長いです。「必ずご確認ください」が表示されます。
一応、povoだけに加入している場合は、オプションなどはほぼ関係ないので即解約でもOKです。

確認して次に進む一番下の「確認して次に進む」をタップ。

同意取得ここから先、引き止め工作が続くのでよくわかりにくくなっています。
お得な情報などの案内が必要なければ、「次に進む」をタップ。

暗証番号を入力povoを契約した時に設定した4桁の暗証番号を入力し、次へ。

メールアドレスの登録メールアドレスを登録する画面になりますが、これは解約後にお知らせが必要かどうかなのでスルー。

登録せずに進む「上記のすべての規約に同意する」にチェックを入れ①、「登録せずに進む(メールアドレスのこと)」②をタップします。

転出理由を選ぶ解約の理由を聞かれるので該当するものにチェック。私は「料金」でした。

LINEMO移転先にチェックを入れます。私は「LINEMO」でした。

必須事項を選択して次に進む「必要事項を選択して次に進む」をタップ。

入力内容が表示される選択した内容が表示されるので、確認し・・・

次に進むをタップ「次に進む」をタップ。

ご注意事項にチェックオプションなどを利用していた場合、無効になるといった注意事項が表示されるので、チェックを入れます。

すべてチェックするその他の注意事項にもチェック。
これらの注意事項は他社に移行する場合は、それほど重要ではないのでチェックしてOK。

解約にあたっての重要事項説明書チェックする項目は4つです。

ご注意事項に同意して次に進む「ご注意事項に同意して次に進む」をタップ。

解約に当たっての重要事項説明書「解約にあたっての重要事項説明書」のPDFを表示させるリンクをタップします。

タブを閉じるPDFが表示されますが、閉じてしまってOKです。タブのボタンをタップして先程の画面に戻ります。

同意するをチェック「同意する」にチェックを入れます。

予約番号を発行する①引き止め工作が続くので、すべてのチェックを外し、②「これまでのすべての内容に同意する」にチェックを入れて、③「予約番号を発行する」をタップ。

MNPのご予約完了MNP予約番号はSMSで届くので、届くまでSIMは刺したままにしておいてください。
なお、有効期限は15日間らしいです。

SMSで予約番号が届くMNP予約番号はすぐに届きました。
この「予約番号」と「有効期限」をメモしておきます。

これでpovoのMNP予約番号及び有効期限の取得が完了しました。
これだけだと解約になりません。新しい携帯電話会社に申し込み、新しいSIM(もしくはeSIM)を刺して切り替え手続きをしないと解約にはならないので注意。

povoで990円のプランは?

LINEMOのミニプラン(990円税込)が登場後、povoも追随するかと追われたのですが、auのプランで月3GB+1回5分かけ放題込プラン「スマホスタートプラン(フラット)5G/4G」が登場しました。
ただしこちらは本来2,288円で、「スマホスタート1年割 -1,188円」と「au PAY カードお支払い割 -110円」で990円(税込)。
2年目からは2,178円になるので、LINEMOミニプランとはだいぶ違うようです。
とはいえ、ドコモもauもこのまま黙っているとは思えないので、そのうち新しいプランを公表するかもしれません。

関連ページ

 

カテゴリー

最新の記事