iPhone入門

iPhoneの購入の仕方から、電話を使えるようにする設定をはじめ、おすすめアプリや活用術を紹介しています。

iPhoneを購入する

人気記事

スポンサードリンク

iPhone活用記

兄弟サイト

Sponsored Link

 

メールを非公開とは?iCloudで匿名メールの作成

iOS15でiCloudがパワーアップしました。加わった機能の1つが、メールを非公開。これを利用すると匿名のメールアドレスが取得できます。

iOS15からiCloudがパワーアップし、いくつか便利な機能が追加されました。今回はそのひとつである「メールを非公開」という機能を紹介します。
これを利用すると、匿名メールが作成できます。

目次

iCloud+とは?

iCloud+機能のアップデートiOS15にアップデートしたところ、「iCloud+機能のアップデート」という表示が。

有料プラン

iCloud+とは、iCloudの有料の容量を契約(サブスクリプション)している場合のiCloudの名称です。
私は50GB(130円)の容量を契約しているので、iOS15にアップデートしたときに上の画像のような表示が出てきたんですね。

メールを非公開とは

メールを非公開の説明iCloud+にすると色々使える機能があるのですが、最も便利な機能が「メールを非公開」。
ちょっと変な日本語ですが、簡単に言ってしまうと匿名メールアドレスを作成することができます。

外国の怪しいサイトなどに自分のメールアドレスを登録することに抵抗を感じている人もいるかもしれませんが、この「メールを非公開」の機能を使ってランダムな文字列のメールアドレスを作成すると、そのメールアドレスに届くメールがApple IDのメールアドレスに届きます。
つまり、本来のメールアドレスを隠したまま、別のメールアドレスを作ることができるんです。
不要になったら消すのも簡単。
以下、匿名メールの作成方法。

匿名メールの作成

設定の名前をタップ設定 設定を開き一番上の自分の名前の部分をタップします。

iCloudをタップ「iCloud」をタップします。

メールを非公開をタップ「メールを非公開」をタップします。

新しいアドレスを作成する「新しいアドレスを作成する」をタップします。

続けるをタップすると、ランダムなキーワードを組み合わせたメールアドレスが①に表示されていました。
このメールアドレスを使う場合は、②の「続ける」をタップします。

もし気に入らなければ③の「別のアドレスを使用する」をタップします。

キャンセルする場合は、④の「今はしない」をタップします。

別のアドレスを使用する③の「別のアドレスを使用する」を選択した場合、別のランダムなキーワードを組み合わせたメールアドレスが表示されますが、全部で3パターンの中からしか選択できないっぽい。
それと自分の好きなアドレスを作ることも出来ないっぽい。

アドレスにラベルを付ける②の「続ける」を選択するとこの画面になります。

①にわかりやすい名前(ラベル)を付けます。
②にアドレスの説明(メモ)を入力します。

ラベルを付けたところラベルとメモの例です。
右上の「次へ」をタップします。

完了しました匿名メールが完成しました。「完了」をタップして閉じます。

メールアドレスが作成された先ほどの画面に戻りました。
新しく作ったメールアドレスが追加されていました。

メールの詳細作成したアドレスをタップすると、詳細情報が表示されました。
必要がなくなったら「メールアドレスを無効化する」をタップすればOK。

匿名メール宛てにメールを送信してみる

コピーをタップでは新しく作成した匿名メール宛てにメールを送信してみます。
先ほどの詳細画面のメールアドレスをタップすると、「コピー」という吹き出しが表示されるので、タップします。

メールを送信Yahooのメールから作成したメールアドレスに送信してみます。

受信できたすると転送先に表示されていたApple IDのメールアドレスに届きました。

このように「メールを非公開」を使用すると、本当のメールアドレスを隠したまま、作成したメールアドレスを使うことができます。
Apple IDをはじめ、ネット上のサービスにはメールアドレスをログイン用IDとして登録する場合が多いのですが、このような匿名メールアドレスをサービスごとに作成して登録すれば、セキュリティレベルは高くなるわけです。

転送先を変更する

転送先をタップ転送先は変更することも出来ます。

「メールを非公開」を開き、「転送先」をタップします。

転送先のリストApple IDに登録しているメールアドレスの一覧が表示されました。転送先にしたいアドレスをタップし、チェックをつけると、転送先を変更できます。

「完了」をタップします。

転送先のメールアドレスは?

名前、電話番号、メールをタップ転送先に指定できるメールアドレスはどれなんだろう?と思って調べてみると、「Apple ID」にある「名前、電話番号、メール」を開き、

登録してある連作先「連絡先」に登録してあるメールアドレスのようです。
これはFaceTimeやiMessageに使うことができるアドレスです。

削除をタップ「編集」をタップすると削除することも出来ます。

転送先も削除された転送先に登録されているメールアドレスも削除されました。

転送先のメールアドレスを追加するには

転送先のメールアドレスを追加することも出来ます。

アカウントをタップApple IDアカウント管理のページにサインインし、「アカウント」を開きます。

さらに追加をタップ「さらに追加」をタップします。

メールアドレスを入力する転送先に登録したいメールアドレスを入力し、「次へ」をタップします。

6桁のコードが届くすると登録したメールアドレスに確認コードが届きました。この6桁のコードをメモしておき・・・

確認コードを入力画面に表示された入力欄に入力します。「次へ」をタップ。

メールアドレスが追加された「連絡先」にメールアドレスが登録されました。
「メールを非公開」の転送先リストにも追加されました。

関連ページ

アンドロイドやWindowsでFaceTimeを使う

最新のiOS15ではアンドロイドやWindowsでもFaceTimeが使えるようになりました。今回はアンドロイドやWindowsでFaceTimeを使うやり方です。

今までiPhone、Mac、iPad同士でビデオ通話がおこなえたFaceTimeですが、iOS15からアンドロイドやWindowsユーザーともビデオ通話やオーディオ通話が出来るようになりました。
今回はアンドロイドやWindowsでFaceTimeを使う方法を紹介します。

目次

iPhone側のFaceTimeの準備

FaceTimeを使う条件

アンドロイドやWindowsでもFaceTimeを使うには、iPhoneのiOSを15以降にバージョンアップしないと使えません。
実はiOS15以降のFaceTimeアプリ上でURLを発行するので、iOS15未満のFaceTimeではURLが発行できないのです。
なので、まずはiOSをアップデートしておいてください。
アップデートの方法は、iOS12へアップデートするにはを参考にしてください。

iPhone側でURLを発行する必要がある

アンドロイドやWindowsでFaceTimeアプリが提供されるわけではなく、iPhoneのFaceTimeで発行したURLにアクセスすることによってアンドロイドでFaceTimeが使えるようになります。
なので、アンドロイド側から通話したい相手を選択できるわけではないので注意。
ただし、URLが発行されたあとは、URLにログインすることで同じ相手に発信することは出来ます。

自分のFaceTime用URLの発行

では早速アンドロイドやWindowsとFaceTimeでビデオ通話する準備を進めていきます。

FaceTimeiPhone側での操作から始めます。FaceTimeを立ち上げます。

リンクを作成iOS15以降のFaceTimeだとこのような画面が表示されるので、「リンクを作成」をタップします。

シェアのメニューが開くシェア用の画面が表示されます。

「名前を追加」とあるのは、ルーム名のような名前を付けることが出来ます。

ルーム名をつける名前を追加したところ。

ルーム名が表示される通知の時につけた名前が表示されます。

メールで送信する場合LINEやメール、メッセージ等で送信します。

アンドロイドでFaceTime

今度はアンドロイド側でのFaceTimeの使い方です。

届いたメールのURLをタップメールやLINEなどで届いたURLをタップします。

名前を入力するブラウザが立ち上がるので、自分の名前(退出するとリセットされる)を入力し、「続ける」をタップします。

カメラとマイクの使用許可最初だけこのようにカメラとマイクの使用許可が求められるので、「許可」をタップします。

撮影の許可また写真と動画の撮影を許可するか聞いてくるので、「許可」をタップ。

音声の録音の許可音声の録音を許可するか聞いて売るので、「許可」をタップ。

参加をタップ自分のインカメラの映像が表示されます。
「参加」をタップします。

カメラをオフにする場合カメラをオンにしたくない場合は、カメラのアイコンをタップしてオフにしてください。

インカメラの切り替えインカメラではなく背後のカメラに切り替えるにはここをタップします。

iPhone側の画面これで準備は整いました。

iPhone側の操作

ルーム名が表示されるアンドロイド側で参加すると、このようにiPhoneのロック画面に通知が表示されます。
今のところバグなのか音も何もしませんが、一度だけFaceTimeの通知音がしました。まだバグがあるのかな。

1人が待機中FaceTimeが立ち上がり、「1人が待機中」の部分をタップします。

参加をタップ相手の名前が表示されています。こちらも「参加」をタップします。

チェックをタップ相手と通話する場合は、チェックをタップします。
このようにアンドロイドやWindowsとFaceTimeで会話をする場合、iPhone側がホストになり、専用のURLを発行。
このURLを知っている人は、だれでも参加できます。
そのため、参加させたくない人はバツ印をタップして拒否することもできます。

緑のチェックの方をタップすると、音がして相手と接続します。

完了をタップ右上の完了をタップします。

アンドロイドとFaceTime中相手のビデオが大きく表示され、こちらの映像は右下に小さく表示されます。

3人以上のグループ通話

アンドロイドなどとの通話は、3人以上のグループ通話にも対応しています。

3人目が参加他のユーザーがURLから通話を開始してくると、このように画面上部に通知されるので、チェックをタップします。

グループ通話画面が分割され、それぞれの映像が表示されます。
カメラ自体がないユーザーはこのようなアイコン表示になります。

画面を消す・スリープすると?

スリープすると相手がスマホの画面を消したり、何らかの原因でスリープに移行すると、このように一時停止のようなアイコンが表示されます。
この場合、相手は退出扱いにならず、接続されたままの扱いになるようです。相手がスマホのロックを解除するとすぐさま復帰できますが、別のアプリを使いだしたりすると、このままの状態になるっぽい。

サポートされていませんと表示される

このブラウザはサポートされていませんアンドロイド側でURLをタップした後、このように「このブラウザはサポートされていません」という表示が出てしまう場合、「リンクをコピー」をタップし、

ChromeChromeアプリでURLを開いてください。
LINEなどで開くとこんな表示になるかも。

背後のカメラに切り替えるには

インカメラの切り替え背後のカメラに切り替えるには、このカメラ切り替えボタンをタップします。

通話を終了させるには

退出をタップ通話を終了させるには、「退出」をタップします。

相手が退出した場合相手にはこのように表示されます。

ホーム画面に表示

ホーム画面に表示させるFaceTimeで通話中、ホーム画面に戻るとこのように小さな相手の映像が映ったままホーム画面に戻ります。
この小さな窓は移動させることもできます。

映像を加工する

FaceTimeでは映像をリアルタイムに加工して配信することができます。
スマートフォンのインカメラで自分を映すのに抵抗がある場合は、利用価値があると思います。が、この機能はiPhone側のみ。

ミー文字

iPhoneでは、カメラに映った顔に合わせてミー文字と呼ばれる顔文字と自分の顔を入れ替えることができます。
やり方は以下。

左下をタップiPhoneのFaceTimeの画面左下にある星のようなアイコンをタップします。
表示されていない場合は、画面のどこでもいいのでタップしてみてください。

映像を加工できるするといくつかボタンが表示されます。
一番左が「ミー文字」です。

ミー文字選択すると自分で作成したミー文字の顔が自分の顔に合わせてリアルタイムに動きます。

フィルタ

続いてフィルタで映像を加工してみます。

コミックブック「コズミックブック」を選択したところ。カラーの漫画のような映像になりました。

古い映像「古い映像」はホラー映画風。結構怖い。(笑)

コミックブックミー文字は自分の表情に合わせてリアルタイムに動いてくれます。
が、横を向いたり、何かの障害物に顔の一部が隠れると自分の顔に戻ってしまうことがあるので注意。

関連ページ

iMessageと電話番号の紐付け解除するには

iPhoneからアンドロイドに乗り換えたり、電話番号を変更した場合は、iMessageに登録している電話番号を削除する必要があります。

iMessageとSMSの違いiPhoneからアンドロイドに乗り換えたり、電話番号を変更した場合、iMessageやFacetimeに登録している電話番号を削除する必要があります。
特定の人からのメッセージが届かない、とか送信できない!というエラーの場合は、iMessageに紐付けしている電話番号を確認してみてください。
やり方は以下。

目次

iPhoneからアンドロイドに買い換える場合

iMassageとは?

iPhoneやiPad同士でメッセージを送ることが出来るLINEのようなものですが、LINEと違い、友達登録していなくても相手がiPhoneであれば、電話番号がわかっていれば送ることが出来ます。
詳しい使い方と設定は、iMessage 設定と使い方を参考にしてください。

iMessageが未配信ですが、iPhoneからアンドロイドに買い替える場合は、予めiMessageをオフにしないと、相手がiPhoneの場合は、SMSではなくiMessageとして送信してしまいます。
アンドロイドではiMessageは対応していないので、送信エラーになったりメッセージがこちらに届かなくなります。

iMessageをオフにする

買い替えた後でも前でもいいのですが、iPhoneが手元にある場合は、以下のようにしてiMessageをオフにします。

設定のメッセージを開くiPhoneの設定 設定を開き、「メッセージ」を開きます。

iMessageをオフにするiMessageをオフにします。

iMessageをオフにしたこれでiMessageがオフになりました。
なお、iPadや他にもiPhoneを持っている場合、すべての端末でiMessageをオフにしてください。

もし、他のiPhone、iPadを持っているけれど、どこにあるのかわからない!という場合は、Apple IDのパスワードを変更してください。
自動で他のデバイスのiMessageが使用できなくなります。

これで相手から送信されたSMSは、アンドロイドに届くようになります。

iMessageに紐付けしている電話番号を削除する

もし、電話番号を変更した場合は、以下のようにしてiMessageに紐付けされている電話番号を削除します。

iPhoneがある場合

デフォルト設定が変更されました新しい電話番号のSIMをiPhoneに差し込むと、このように「デフォルト設定が変更されました」と表示されました。(2回線を使用している場合)

設定のメッセージを開くiPhoneの設定 設定を開き、「メッセージ」を開きます。

送受信を開く「送受信」をタップします。

iMessageとFaceTimeから削除このように「iMessageとFaceTimeから削除」という警告が表示されていました。
また、古い番号の方に時計(?)のようなアイコンが表示されています。
新しい電話番号は自動で追加されていました。

「iMessageとFaceTimeから削除」をタップすると・・・

OKをタップ削除していいか聴いてくるので・・・

古い番号が削除された削除されました。
新しい電話番号をタップしてチェックを付ければ完了です。

FaceTimeからも削除されたFaceTimeも同じようになっていました。

iPhoneがない場合

最新のiPhoneの場合は、上のように自動でiMessageと電話番号の紐付けを自動で解除してくれるようですが、何らかの事情でiPhoneを手放している場合は以下のようにしてiMessageに設定している電話番号を削除できます。

すでにiPhoneをお持ちではないですかすでにiPhoneをお持ちではないですか?」のページを開きます。

電話番号を入力する「電話番号」と記載された入力欄に、削除したい電話番号を入力します。
このとき一番最初の「0」は入力しなくてもいいっぽい。
「コードを送信」をタップします。

SMSで届いたコードすると6桁のコードが記載されたSMSが届きます。このコードを・・・

確認コードを入力先程の画面に入力し、「送信」をタップ。

iMessageから解除iMessageから電話番号が削除されました。
ちなみにこの操作を行っても、iPhone上のiMessageから番号は消えていませんでした。
あくまでiPhoneがない場合の処置のようです。

関連ページ

 

カテゴリー

最新の記事