iPhoneのパスコードを忘れた!パスコードのリセット方法

iPhoneのロック解除時に入力する「パスコード」を忘れた場合、iPhoneを初期化するしか解決方法はありません。ロックされたiPhoneを初期化してリセットする方法を紹介します。

home HOME about About this site Mail Mail

iPhoneのパスコードを忘れた!パスコードのリセット方法

Last update 2017-07-25 23:02:57

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

パスコードを間違えるとiPhoneのロック解除には、基本的に「指紋認証」が使われていますが、何らかの原因でうまく指紋認証が行われなかったり、長い間ロックを解除していない場合は、パスコードの入力が必要になります。
このパスコードを忘れてしまった場合の解除方法は残念ながらありません。
もし、パスコードを忘れてしまった場合は、iPhoneを初期化(リセット)しなければなりません。

Sponsored Link

 

ロックされたiPhoneを初期化するには

iPhoneを初期化するには、iPhone上から操作する(参照:iPhoneを工場出荷に戻す(初期化))必要があります。が、パスコードでロックされているとそれが出来ません。そこで「iPhoneを探す」を利用してiPhoneをリセットします。

パスコードを間違え続けると

iPhoneを初期化すると、それまでのデータやアプリが全て消えてしまいます。iCloudやパソコン上に保存したバックアップから復元出来ますが、なるべく初期化は避けたいところ。
まずは今回紹介紹介する方法を試す前に、思い当たるパスコードを何度か入力してみてください。

1分間入力を受け付けなくなるパスコードは5回連続間違えると、1分間入力が受付できなくなります。(ただし、緊急電話はかけることが出来ます)

5分後と15分後60分後に伸びる1分後、入力できるようになりますが、今度は1回でもパスコードを間違えると5分間入力受付ができなくなります。

5分の次は15分。15分の次は60分・・・と、どんどん増えていくので、実質的に4桁のパスコードでも、ほぼ解除は不可能になります。

iPhoneを探す で初期化

iPhoneを探すiPhoneにはデフォルトでインストールされている「iPhoneを探す」があります。(Find iPhoneという名前のときもある)
基本的にはこのアプリは、なくしてしまったiPhoneを探すアプリですが、なくしてしまったiPhoneを不正利用されないように初期化することも出来るんです。

iPadか家族や友達のiPhoneを借りる

といっても、肝心のiPhoneはパスコードでロックがかかってしまってるんだよ!という声が聞こえてきそうですが、「iPhoneを探す」は、iPadや家族か友達などのiPhoneでもOK。
とにかく誰かしらのiPhoneかiPadを借りてください。
またはパソコンを持っている人であれば、パソコン上からも「iPhoneを探す」は使えます。
※ パソコン版のiPhoneを探すはこのページの後半に説明します。

Apple IDでログイン「iPhoneを探す」を立ち上げたら、パスコードがかかっているiPhoneで使っているApple IDでサインインします。

解除したいiPhoneをタップすると、パスコードのロックがかかったiPhoneが表示されます。
なお、同じApple IDで複数のiPhoneやiPadを使っている人は、この画像のように幾つか表示されます。

パスコードを解除したいiPhoneをタップします。

アクションをタップディスプレイの下の方に「アクション」というボタンが表示されるので、ここをタップします。

iPhoneを消去をタップ右下の「iPhoneを消去」をタップします。

iPhoneを消去確認画面が表示されるので、「iPhoneを消去...」をタップします。

注意!

iPhoneを消去(初期化のこと)すると、全てのアプリ、データが消えます。バックアップから復元できますが、バックアップを取っていなかったり、バックアップから日にちが経過していると、そのあいだのデータは消える可能性があります。
※ 撮影した写真は「フォトストリーム」というネット上に保存されるサービスがオンになっていれば、復元できます。
参照:フォトストリームとは?設定と使い方

Apple IDのパスワードを入力もう一度Apple IDのパスワードを入力し、「消去」をタップします。

電話番号を入力初期化後に表示される電話番号を入力します。が、これは特に入力しなくてもOK。
この機能は、iPhoneを何処かになくしてしまい、誰かが拾ってくれた場合に連絡が欲しい場合に表示させる電話番号です。
なので今回は、入力してもしなくてもどちらでも構いません。

②の「次へ」をタップします。

完了をタップここも、iPhoneをなくしてしまったときに、誰かが拾った場合に画面に表示させたいメッセージなのでこのままでOK。
上の「完了」をタップします。

初期化開始

初期化が開始されるここでようやくパスコードをリセットしたいiPhoneが初期化されます。

こんにちは初期化は5~15分で終了します。その後、このような画面になります。
iCloudから復元するには、iCloudから復元するに進んでください。

パソコンを使ってパスコードをリセットする

周りにアイフォンを持っている人がいない場合、パソコンを使ってパスコードをリセットする事もできます。と言うか、iPhoneを初期化する方法もあります。

パソコンからiCloudにアクセスパソコンのブラウザからiCloudのページへアクセスします。

サインインしたら、「iPhoneを探す」のアイコンをクリックします。

サインインもう一度パスワードを入力します。

パスコードをリセットしたいiPhoneをクリック①「すべてのデバイス」をクリックし、②パスコードをリセットしたいiPhoneをクリックします。

「iPhoneの消去」をクリックします。

消去をクリックこのiPhoneを消去しますか?と聞いてくるので、「消去」をクリックします。

パスワードを入力もう一度、Apple IDのパスワードを入力します。

初期化が開始されます。
初期化後、パソコンやiCloudにバックアップしたデータから復元するには、

に進んでください。

関連ページ

最終更新日 2017-07-25 23:02:57

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

投稿日:2016-11-26 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

カテゴリー

同じカテゴリーの記事