iPhoneのカレンダーに誕生日が表示されない!?

iPhoneのカレンダーに自分や友達の誕生日を表示させる方法を紹介します。バグで表示されない場合の解決策や、2重に誕生日が表示される場合の解決策も。

home HOME about About this site Mail Mail

iPhoneのカレンダーに誕生日が表示されない!?

最終更新日 2021-07-07 17:58

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

iPhoneのカレンダーを開いてみると、そういえばカレンダーに誕生日が表示されていないことに気が付きました。一部の人の誕生日は表示されているのですが、私や近しい人の誕生日が表示されない。
このページでは、iPhoneのカレンダーに誕生日を表示させる方法、設定は正しいのになぜか誕生日が表示されない場合の解決策を紹介します。

Sponsored Link

 

目次

iPhoneのカレンダーに誕生日を表示させる

iPhoneのカレンダーに誕生日が表示されない原因は2パターンあって、1つは私も(おちい)った、iPhoneのバグ(だと思う)が原因。
もう一つは、正しい設定が行われていない場合(そもそも誕生日を登録していないとか)。まず先に私も経験した、iPhoneのカレンダーに誕生日が表示されないバグの解決策から。

バグ?設定しているのに誕生日が表示されない

誕生日が表示されない以前、カレンダーの日付が1日ずれるというページを公開したところ、多くの人が「誕生日が1日ずれる」という検索キーワードで訪問している人が多いことに気が付きました。そこで、私のiPhoneのカレンダーで誕生日を確認しようとして見たところ、なんと設定は合っているのに誕生日自体が表示されない!

誕生日が表示されるところがパソコンからだとちゃんと表示される!また、もう1台のiPhoneでは表示される。。。という不思議な現象に陥りました。
今までの経験上、これはiPhone(正確にはiCloud)のバグだな、と。(たいていこういうバグは修正されない)
以下の方法で表示させることが出来ます。今のところこの方法を公開している人はいないっぽい。

解決策

この現象は以下の手順で(偶然?)解決できました。

設定のカレンダーを開く設定 設定の「カレンダー」を開きます。

デフォルトの通知の時間をタップ「デフォルトの通知の時間」を開きます。

誕生日を開く「誕生日」の部分を開きます。

イベントの当日にチェック「イベントの当日(9:00)」にチェックを入れます。

誕生日がカレンダーで表示されたカレンダーを開いてみると、誕生日が表示されるようになりました。

友だち・家族の誕生日を登録するには

ここからはそもそもiPhoneのカレンダーで誕生日を表示させられることを知らなかった!という人用の設定方法です。
まずは誕生日を登録しなければなりませんが、登録はカレンダーではなく「連絡先 連絡先」に登録します。

編集をタップ連絡先 連絡先を開き、誕生日を登録したい人のデータを開きます。
次に右上の「編集」をタップします。

誕生日を追加 をタップ下にスクロールしていくと、「誕生日を追加」という項目があるので、ここのプラスのアイコンをタップします。

誕生日を設定して完了誕生日を設定します。
この時生まれた年も設定しておくと、「〇〇歳の誕生日」という表示になります。

入力が完了したら「完了」をタップします。

誕生日が設定された連絡先に誕生日が登録されました。
あとは誕生日を表示させたい人の数だけ繰り返します。

カレンダーアプリでの操作

続いて連絡先に登録した誕生日をカレンダーで表示させてみます。基本的にはデフォルトでオンになっていると思いますが・・・

カレンダーをタップカレンダーアプリを立ち上げたら、画面下中央にある「カレンダー」をタップします。

誕生日にチェックを入れる「誕生日」にチェックを入れます。

誕生日にチェックがついたチェックが入りました。

誕生日がカレンダーで表示されたこんな感じ。これでカレンダーに連絡先で登録した誕生日が表示されるようになったと思います。

それでも誕生日が表示されない場合

ここまで設定してもカレンダーに誕生日が表示されない場合は、以下も確認してください。

iCloudがオンになっているか確認

設定の名前をタップLINE 設定を開き、一番上の自分の名前の部分をタップします。

Apple IDのiCloudをタップ「iCloud」をタップします。

連絡先とカレンダーがオンになっているか「連絡先」と「カレンダー」がオン(緑色)になっているか確認します。

カレンダーのデータを更新する

カレンダーをタップカレンダーアプリを立ち上げ、画面下中央にある「カレンダー」をタップします。

下に引っ張る指で下にずらすようにスワイプし、指を離すとiCloudのデータが更新されます。
グルグル回転するアニメーションが亡くなったら、「完了」をタップします。
これで誕生日が表示されるようになったか確認してください。

誕生日が二重で表示される

誕生日が二重に表示されるこのように誕生日が二重に表示されてしまった場合、まずは連絡先 連絡先に同じ連絡先が2つ以上登録されてしまっていないか確認してください。
もし該当する連絡先がない場合は、以下のようにします。

設定のカレンダーを開く設定 設定を開き、「カレンダー」を開きます。

デフォルトの通知の時間をタップ「デフォルトの通知時間」をタップします。

誕生日を開く「誕生日」をタップします。

イベントの当日にチェック「イベントの当日」をタップしてチェックを入れます。

誕生日がカレンダーで表示された二重になっていた誕生日の表示が1つだけになりました。

ブラウザで確認してみる

もし上の方法すべてを確認しても誕生日が表示されない場合、パソコンのブラウザで表示されるか確認してください。

iCloudカレンダーの誕生日にチェックiCloudのカレンダーにアクセスします。

左にある「照会」の「誕生日」をクリックします。

誕生日をロード中です誕生日をロード中です。と表示されるので、「OK」をクリックします。

誕生日にチェックがついたチェックがつきました。

誕生日が表示されるこのように誕生日が表示されていれば、iCloudには連絡先の誕生日が反映されています。

関連ページ

最終更新日 2021-07-07 17:58

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

最終更新日 2021-07-07 17:58 / 投稿日:2021-07-07 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

カテゴリー

同じカテゴリーの記事