ソフトバンクWi-Fiスポットを使う設定

マクドナルドや、スターバックスでWi-Fiを使う設定方法です。専用のアプリがあるので、インストールするだけでOKです。

 
 

Home  About  BBS  Mail  Link

 
 

ソフトバンクWi-Fiスポットを使う設定

 

 

Last update 2012/02/07 02:23

 

ソフトバンクが最近、盛んにアピールしてるWi-Fi。
Wi-Fiとは、無線LANのことですが、ソフトバンク自身もソフトバンクWi-Fiスポットを公開しています。
実際に3G回線とWi-Fiと比べると、歩く速度と自動車ぐらいの違いがあるので、屋外でも自宅でもWi-Fiの利用をお勧めします。
一度Wi-Fiの速度に慣れてしまうと、もう3G回線には戻れないかも。

簡単設定

さて、2010年年末までにソフトバンクWi-Fiスポットに加入すると、以後、利用料金が無料なので、多くの人がソフトバンクWi-Fiスポットに加入したと思うんですけれど、初めてWi-Fiを使う人の為も含めて、iPhoneでマクドナルドやスターバックスといったソフトバンクWi-Fiスポットを利用するための設定を紹介します。
紹介といっても、実際は専用のアプリをインストールすると、セッティングが完了し、マクドナルドのWi-Fiの電波の範囲に入ると、自動で接続してくれるのですごい簡単。

インストール

SafariをタップしますiPhoneを起動させたら、「Safari」をタップして起動させます。

ブックマークをタップしますブックマークをタップし、My SoftBankをタップします。

My SoftBankのソフトバンクWi-Fiスポットをタップ「ソフトバンクWi-Fiスポット」をタップします。

アイコンをタップ■色で囲まれたアイコンをタップします。

同意をタップ「同意(設定開始)」の下のURLをタップします。

設定が完了しましたと表示される左のような画面が表示されます。

インストールをタップ左のような画面になるので、「インストール」をタップします。

インストールをタップそのまま「インストール」をタップします。

適当な説明を入力メールアカウントの説明の入力です。
最初は、Eメールアドレスになっています。
ここで入力した値は、相手に表示される差出人に表示されます。
メールアドレスのままでもいいし、自分の名前でもいいですし、左の画像のように分かりやすい名前にしておいてもいいです。
入力し終わったら「次へ」をタップします。

完了をタップ完了をタップします。

これで設定は完了です。
なお、この設定はEメールの設定も兼ねているので、Eメールアドレスをオリジナルのアドレスにしたい場合は、Eメールのアドレスを変更した後に実行して下さい。

Wi-Fiを使うには

設定をタップWi-Fiを使うには、「設定」をタップし、

Wi-Fiをタップ「Wi-Fi」をタップ。

オンにしますオフになっている場合は、オンにします。

マクドナルドで使うと

マクドナルドに行き、設定からWi-Fiを見てみると・・・

マクドナルドのmobilepointにアクセスしたところこのように、電波の圏内に入ると、自動でソフトバンクWi-Fiスポットに接続してくれます。
左の画像の「mobilepoint」という部分にチェックが入っているのがわかります。

意外とWi-Fiの電波の範囲は狭いので、マクドナルドの店内でも場所によっては電波が入らない可能性もあるので注意。
その場合は、自動的に3G回線を使用してくれます。

ソフトバンクWi-Fiスポットと公衆無線LANし放題の違い

iPhone3ユーザーは、申し込み不要で「公衆無線LANし放題」というサービスに加入できましたが、「ソフトバンクWi-Fiスポット」と「公衆無線LANし放題」の違いは?

[ソフトバンクWi-Fiスポット]BBモバイルポイント との違いは何ですか?

ソフトバンクWi-Fiスポットは、「BBモバイルポイント」+スタバ等の順次拡大予定の公衆無線LAN(ソフトバンクモバイルが提供)
公衆無線LANし放題は、「BBモバイルポイント」のみ(ソフトバンクテレコムが提供)

ソフトバンクWi-Fiスポットを利用するには、ソフトバンクWi-Fi-スポット(i)の加入が必要ですが、iPhoneのユーザーすべては、BBモバイルポイントを利用出来るみたいです。

 

カテゴリー

同じカテゴリーの記事

にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ 2010/08/21 20:03 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理