i.softbank.jp SoftBankのメール設定方法

SoftBankのiPhoneは2つのメールアドレスをもらうことが出来ます。その1つ、i.softbank.jpの設定方法や通知の変更などを紹介します。

i.softbank.jp SoftBankのメール設定方法

 

Last update 2017-01-03 23:04:01

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

ソフトバンクのiPhoneを契約すると、携帯メールが2つもらえます。今回紹介するのは、メール で受信する「 @i.softbank.jp 」のメールアドレスの設定です。

Sponsored Link

 

目次

このページでは、

を紹介したいと思います。
「メールアドレスってなんだっけ?」「メールアドレスを変えるには?」「パスワードを忘れた!」なんて疑問も解説しているので、参考にしてくださいね。

ソフトバンクの2つのメールの違いは?

ソフトバンクのiPhoneは、

xxxx@softbank.ne.jp
xxxx@i.softbank.jp

の2つのメールアドレスをもらうことが出来ます。

アドレスアプリ特徴
@softbank.ne.jpメッセージ・LINE風
・会話の流れがわかりやすい
・長文は苦手
・友達とのやりとり向け
@i.softbank.jpメール ・デコメが使用できる
・1件1件表示される
・長文や仕事用に向いている
・1つのメールを同時に多人数に送信できる

xxxx@softbank.ne.jp のほうは?

メッセージxxxx@softbank.ne.jpのほうは、今までガラケーでも使用しきた、携帯メールです。
こちらのメールアドレスを使う場合は、iPhoneにはじめからインストールされている「メッセージ メッセージ」というアプリを使用します。
@softbank.ne.jp のメールの方の設定は、メールの設定 MMS編に詳しく解説しておきました。

メッセージの画面メッセージ メッセージ」アプリは、LINEのように吹き出しでチャット風に表示されます。
画像も送信することが出来ますが、デコメールは形が崩れてしまい、うまく表示されません。

友達などとやりとりする場合に向いていますね。
はじめから特に設定なしで使うことが出来るのが特徴です。

xxxx@i.softbank.jpのほうは?

メール今回紹介するのがこちら。
こちらも携帯メールなのですが、iPhoneでしか使えない特殊なソフトバンクのメールアドレス。

メールの画面メール メール」は、Gmailやガラケー時代のメールのように、1件1件のメール本文が表示されます。
写真を埋め込んだり、文字色を変更したり、デコメも使うことが出来ます。

長文や仕事でのやりとりに向いていると思います。
ただし、自分で設定する必要があるので注意が必要です。

どちらのメールもリアルタイムに受信することが出来ます。

なお、auの携帯メールは1つしかもらえませんが、「メッセージ」「メール メール」度血で使うか選択することが出来ます(デフォルトで「メール」を使うようになっている)。

i.softbank.jpの設定方法

それではさっそく「@i.softbank.jp」の設定方法を紹介していきます。

プロファイルをインストール

@i.softbank.jpのメール設定はプロファイルというファイルのインストールをするだけです。

Wi-Fiをオフにしておく

Wi-Fiをオフプロファイルをインストールし終えるまで、Wi-Fiは切っておきます。
①画面の下部から上に指でなぞると、コントロールパネルが表示されるので、Wi-Fiのアイコンをタップしてオフ(灰色)にします。

同意して設定開始をタップsbwifi.jpへアクセスします。

「同意して設定開始」をタップします。

157からメッセージが届く157からメッセージ メッセージが届くので開きます。

メッセージに記載されたURLをタップメールに記載されたURLをタップします。

一括設定のインストール一括設定というプロファイルが表示されるので、右上の「インストール」をタップします。

パスコードを入力パスコードを入力します。
パスコードとは、指紋認証などが失敗したときに入力する数字、もしくはアルファベットのパスワードです。

インストールをタップ「警告」が表示されますが、右上の「インストール」をタップします。

もう一度インストールをタップもう一度聞いてくるので、インストールをタップします。

フルネームの入力相手のメールに表示される、こちらの名前を入力します。
相手に分かる名前を入力してください。(仕事で使うなら本名でもいいし、友達としかメールをしないのであれば、あだ名でもいいし)

右上の「次へ」をタップします。

完了をタッププロファイルのインストールが完了しました。
右上の「完了」をタップします。
なお、ここまで終了したらWi-Fiはオンにしても構いません。

確認

では、実際にメールが使えるようになった価格にします。

設定のメールをタップ設定 設定を開き、「メール メール」をタップします。

アカウントをタップ「アカウント」をタップします。

i.softbank.jpが加わった@i.softbank.jpのメールボックスが加わっていました。

もし、この方法でうまくいかない場合は、ソフトバンクのメールを使えるようにするに進みます。

メールアドレスの確認方法

「@i.softbank.jp」のメールアドレスは、あらかじめ決められたメールアドレスがもらえます。が、「idfiewruoiw@i.softbank.jp」のようにランダムな英数字になっているので、変更することも可能です。
もらったメールアドレスを確認するには・・・

My Softbankにログイン

Safariを起動まずは、「Safari ブラウザ Safari」を起動します。

ブックマークをタップ画面の下のブックマーク(画像の丸で囲まれている部分)をタップします。

My Softbankをタップ「My Softbank」をタップします。

My Softbankにログインをタップまだログインしたことがなければ、「My Softbankにログイン」をタップします。

電話番号とパスワードを入力iPhoneの電話番号とパスワードを入力します。
パスワードは、iPhoneを契約したときにメールで送られてきます。が、忘れてしまった場合は、同じ画面の「パスワードを忘れた方」をタップして送ってもらうことも出来ます。
※ iPhone契約時に設定した4桁の暗証番号ではありません

メール設定をタップ「メール設定」をタップします。

設定酢るをタップこの画面では、「 @softbank.ne.jp 」の設定へも行くことが出来ますが、「 @i.softbank.jp」の設定は、「Eメール(i)」という項目になります。
「設定する」をタップします。

メールアドレス変更をタップ「メールアドレス変更」の「次へ」をタップします。

メールアドレスが記載「現在のメールアドレス」に記載されているアドレスが、設定されたメールアドレスになります。

「新しいメールアドレス」のほうで、オリジナルのメールアドレスを設定することも出来ます。

パスワードの設定

パスワード変更をタップ先ほどの画面に戻り、「パスワード変更」の「次へ」をタップします。

新しいパスワードを入力i.softbank.jpのパスワードを決めます。

変更をタップ「変更」をタップすれば、パスワードが変更・設定されます。

メールアドレスとパスワードを何かにメモしておきます。

メールを受信できるようにする

続いてiPhoneで「 i.softbank.jp 」のメールが送受信できるようにします。

設定「設定」をタップします。

メール連絡先カレンダー「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。

アカウントを追加をタップ「アカウントを追加」をタップします。

その他をタップ「その他」をタップします。

メールアカウントを追加「メールアカウントを追加」をタップします。

メールアドレスとパスワード「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力します。

「名前」は好きなものでかまいません。
「メールアドレス」は、「@i.softbank.jp」まで入力します。
「パスワード」は先ほど設定したパスワードになります。

保存をタップ正しいメールアドレスとパスワードだと、このような画面になります。
右上の「保存」をタップします。

i.softbank.jpが加わった「i.softbank.jp」が加わりました。
これで完了です。
では、続いて着信通知の設定をしていきます。
左上の「設定」をタップします。

着信音や通知を設定する

全画面通知このままでも使用できるのですが、スリープ中にメールが届くと、全画面に通知表示される(画像参照)ので、これをオフにしておきます。
また、着信音を変える場合も、以下のようにします。

通知センターをタップ「通知センター」をタップします。

メールをタップ「メール」をタップします。

i.softbank.jpをタップ「 i.softbank.jp 」をタップします。

通知方法や着信音通知方法を選択します。
デフォルトでは「なし」になっているかもしれません。
「通知音」をタップすると、いろいろな着信音を選択することができます。

バナーの場合バナーの場合、このようにメールが来ると、一瞬だけ画面の上に表示されるだけになります。

ダイアログの場合ダイアログにすると、このように画面の中央にメールが表示され、「了解」か「開封」をタップしないと、ほかの操作ができなくなります。

アイコンバッジ「アイコンバッジ」とは、未読メールが何件あるかアイコンの右上に表示される機能です。

ロック画面に表示「ロック画面に表示」をオンにしておくと・・・

ロック画面の通知このように画面がロック中でも点灯し、メールの内容が表示されます。
誰かにメールを見られたくない場合は、オフにしておくといいかもしれません。

全画面通知をオフにする

全画面通知ドコモやソフトバンクのi.softbank.jpは、「メール」アプリでメールを受信する場合、ロック状態だと画面全体に通知が表示されてしまいます。
これをなくす方法を紹介します。

新着メールお知らせ設定My Softbankにログインしたら、先ほどのEメール設定画面に行きます。
「新着メールお知らせ設定」をタップします。

送信しないをタップ「新着メールお知らせ設定の選択」を「送信しない」にチェックを入れ、「次へ」をタップします。
これでi.softbank.jpにメールが来ても、全画面通知しなくなります。

迷惑メール対策

さて、最後に迷惑メール対策についても紹介しておきます。
My Softbankにログインし、Eメール設定画面を開きます。
迷惑メールブロック設定「迷惑メールブロック設定」の「次へ」をタップします。

迷惑メールフィルターなど「迷惑メールフィルター」を「強」に変更します。
これでほとんどのスパムメールが来なくなります。が、それでも来る場合は、その下の「ケータイ/PHSからのみ許可」や「URLリンク付きメール拒否」を「利用する」にしてみてください。
ほとんどの迷惑メールが来なくなると思います。

ただ、正常なメールも来なくなる可能性もあるので、必要に応じてここを変更してください。

関連ページ

最終更新日 2017-01-03 23:04:01

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

 

投稿日:2014-08-30 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理