CDからPCに曲を取り込む

iTunesのインストールが完了したら、CDからパソコンに曲を取り込んでみましょう。取り込んだ曲はiPhoneにコピーできます。

CDからPCに曲を取り込む

 

Last update 2015-10-26 04:27

 

iTuensをインストールしたら、CDからパソコンに曲を取り込んでみましょう。
パソコンにCDの音楽を取り込むには、iTunesという無料で使用できるソフトが必要です。あらかじめiTunesをインストールしておきます。

Sponsored Link

 

インストールが終わったら、iTuensを立ち上げます。

AACで取り込むには

iPhoneやiPodはAACというファイル形式で保存された曲を再生することが出来ます。
そこで、iTunesで曲を取り込むときに「AAC」というファイル形式で取り込むようにしておきます。
なお、iTunesは初期状態でAACで取り込むようになっていますが、一応確認しておきます。

メニューバーを表示を選択iTunesをたちあげたら、左上にある▼をクリックして、「メニューバーを表示」を選択します。

編集の設定をクリックメニューバーが表示されるので、「編集」の中にある「設定」をクリックします。

インポート設定「一般」タブになっていることを確認し、「インポート設定」をクリックします。

AACエンコーダを選択AACエンコーダになっていることを確認します。
なお、「mp3」などになっている場合は、「AACエンコーダ」を選択してください。
その下の「設定」は、「iTunes Plus」や「高音質(128kbps)」などが選択できますが、「iTunes Plus」のままでいいでしょう。
確認が終わったら、OKをクリックします。

これで準備が終わりました。

CDを挿入する

パソコンにCDを挿入パソコンにCDを挿入すると、ポロンという音がしてディスプレイの右上にこのような表示が出ると思います。
この表示が出たら、この部分をクリックし・・・

曲を表示を選択「曲の表示」を選択します。
すると、iTunesが起動します。
もし、この表示が出ない場合は、iTunesを起動してください。

iTunesを起動

CDのアイコンをクリックiTunesを起動すると、左上の方にCDのアイコンが表示されていると思います。
(表示されない場合は、一度CDを取り出し、iTunesが起動した状態でCDを挿入してみてください)

このCDの部分をクリックします。

CDを再生

曲をダブルクリックすると再生すると、CDの中身が表示されます。
曲名をダブルクリックすると、音楽の再生が開始されます。

1曲ずつ転送したい

右クリックしてAACバージョンを作成パソコンに転送したい曲を右クリックして、「AACバージョンを作成」を選択すると、その曲がパソコンに転送されます。

全部の曲を転送したい

全て選択してもいい「Shift」キーを押しながら曲名をクリックしていくと、複数の曲を選択できます。
また、「Alt」キーと「A」キーを同時に押すと、すべての曲が選択されます。
複数の今日が選択された状態(青く反転した状態)で、右クリックして「AACバージョンを作成」を選択すると、複数の曲をパソコンに転送できます。
なお、パソコンへの転送は1曲あたり、数十秒ほどかかるので曲が多い場合は、しばらく待ちます。

曲の転送が終了すると、ポロロンという音で知らせてくれます。

ジャケットを表示させる

CDから取り込んだ音楽は、ジャケットがなしになっています。そこで、ジャケットも表示されるようにしてみましょう。

Amazonなどでジャケット画像を探すAmazonなどでCDのアルバム名を検索すると、画像が表示されるのでこれを保存します。

プロパティを選択iTunes上の取り込んだ曲を右クリックして、プロパティを選択します。

アートワークをクリック「アートワーク」をクリックします。

画像をドラッグ保存した画像をiTunesにドラッグ&ドロップします。

ふりがなをつける

読みがなを入力続いて「読みがな」をクリックし、「アルバムアーティスト」か「アーチスト」の部分に読みがなをひらがなで入力します。

最後に「OK」ボタンをクリックします。

アートワークを表示にチェックiTunesの右上の方にある「曲」の部分をクリックすると、メニューが表示されるので、「アートワーク」にチェックを入れます。

ジャケットが表示されたアルバムのジャケットが表示されるようになりました。

iPhoneでも表示されたiPhoneに転送した場合もジャケットが表示されました。

あいうえお順で表示されるちょっとバグがあるようで、「や行」ではなくて「ま行」に表示されています・・・。

なお、Androidだと読み方やふりがなが無視されるようで、漢字のアーチストや曲名は「#行」に表示されます。

関連ページ

iTunesを利用すれば、iPhoneに音楽を転送したり、写真を転送したり、着信音を作ったりすることが出来ます。

最終更新日 2015-10-26 04:27

 

Sponsord Link

 

 

投稿日:2010-09-19 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理