ネットやWi-Fiに接続できない時に確認すべきこと

Wi-Fiやインターネットに接続できない時に確認するポイントを紹介します。主な原因はWi-Fiだと思います。iPhoneやスマートフォンでWi-Fiに接続しているのに、ネットが表示されない場合。

ネットやWi-Fiに接続できない時に確認すべきこと

 

Last update 2015-06-19 05:55

 

iPhoneやスマートフォンなどでインターネットに接続したいのだけれど、接続できない時の解決法を紹介します。
ブラウザを開いても真っ白のまま全然表示されない時など、以下のことを実行・確認してみてください。

Sponsored Link

 

Wi-Fiが原因

インターネットに接続できないWi-Fiに接続されているのに、真っ白のままでバーが進行しない場合は、ほぼWi-Fiが原因によるものです。
Wi-Fiが原因の場合、以下のことを確認・実行してください。

Wi-Fiをオフにする

Wi-Fiをオフ①画面の下からコントロールパネルを表示させてください。
②続いて「Wi-Fi」のボタンをタップして、オフ(グレー)にしてください。
Wi-Fiをオフにした状態でもう一度表示されるか確認してみてください。
もし、これで表示されるようになった場合は、Wi-Fiが原因の可能性がかなり高いです。

Wi-Fiルーターがフリーズしている

Wi-Fiルーター私の自宅で最も多いWi-Fiでインターネットに接続できない原因が、このWi-Fiルーターがフリーズ(固まった)場合です。
Wi-Fiルーターとは、この画像のような小さな機械のことなのですが、結構頻繁にかたまります。
フリーズした場合の解決策は・・・

電源コードを抜く電源コードを抜いて、10秒ほどしたら再びコードをさす。これだけ。
これで自動的にネットに再接続してくれるので、iPhoneやスマートフォンでインターネットに接続できたか確認してみてください。

接続している機器が多すぎる

私はスマホやタブレットなど10台ほど所有しているのですが、1つのWi-Fiに多くの端末を接続していると、Wi-Fiに接続しているのに、インターネットに接続できない。という症状になることが多いです。
必要のないスマートフォンやタブレットなどは電源をオフにしておくか、Wi-Fiをオフにしておいてください。
また、1つのWi-Fiに多くのスマートフォンやタブレットが接続されていると、Wi-Fi自体に接続したり切断されたりが多くなります。
この場合も必要のない製品は電源を切るかなにかしておいてください。

Wi-Fiの電波が弱い

Wi-Fiの電波が弱いWi-Fiの電波は、非常に範囲が狭く、同じ建物でも1階と2階のような距離でも電波がかなり弱くなります。
参照:Wi-Fiの電波が弱い!中継器を増設

Wi-Fiのアンテナのマークが1つだけだったりすると、回線速度が非常に遅く、いつまでたっても表示されない状態になることが多いので、その場合、Wi-Fiをオフにしてください。

知らない間にWi-Fiに接続されている

公衆無線LANに接続していないか屋外にいるときにネットに接続できない場合の原因の1つが、知らない間に無料で使用できるWi-Fiに接続している場合です。で、なおかつそのWi-Fiが電波が弱かったりする場合、インターネットに接続できない事が多いです。
画像は、ファミリーマートで公開している無料のWi-Fiに接続しているのですが、アンテナのマークが1つしか無いのがわかります。
iPhoneやスマートフォンでは、一度接続したWi-Fiには自動で接続する設定になっていることが多く、知らない間に接続してしまっていることが多いんです。
この場合も、Wi-Fiをオフにするとインターネットに接続することが出来ます。

パケット制限を受けている

Wi-Fiに接続していないのに、インターネットに接続できない場合は、パケットプランの制限を受けている可能性が高いです。
以下はドコモの場合のパケット量の確認です。auやSoftBankも同じ手順になると思います。

使用したパケット量を調べる

ブックマークをタップSafariを起動して、ブックマークを表示します。

ドコモお客様サポートSafari ブラウザブックマークの中にある「ドコモお客様サポート」をタップします。

お客様サポートをタップ「お客様サポート」をタップします。

料金通信料などの確認をタップ「料金・通信料などの確認」をタップします。

ご利用データ量確認「ご利用データ量の確認(当月分)」をタップします。

docomo IDでログインドコモのメールアドレスとパスワードでログインします。

当月の使用パケット量を調べる今月のパケットの使用量が表示されます。
下の「当月の利用可能データ量」が使用できるパケット量(GB)になります。この画像だと3.0GBになっています。
上の「当月(2015年6月)」が、6月に使用したパケット量。この画像だと0.13GBとなっています。
この0.13GBが3.0GBにまで達すると、速度制限を受けている可能性が大きいです。
制限を受けると、速度が0.128Mbpsとかなり遅くなります。
0.128Mbpsだと、YouTubeや画像のあるページはほぼ、表示できなくなります。なので、無料のWi-Fiに接続するか、128kbps通信解除(2GBごとに2,500円)をする必要があります。

無料のWi-Fiに接続するには、以下のページを参考してください。

なお、パケット使用量を抑えるには、なるべくWi-Fiに接続すること。
自宅にインターネット回線を引くのが一番です。Bフレッツのような光ファイバーを契約すれば、快適なインターネットを利用することが出来ると思います。
自宅にインターネット回線を引いて利用するには、

関連ページ

最終更新日 2015-06-19 05:55

 

Sponsord Link

 

 

投稿日:2015-06-19 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理