ソフトバンクWi-Fiスポットとは

ソフトバンクモバイルが提供しているソフトバンクWi-Fiスポットとは?公衆無線LANのことで、サービスに加入していると無料でマクドナルドやスターバックス等で公衆無線LANを使う事が出来ます。

ソフトバンクWi-Fiスポットとは

 

Last update 2015-11-19 05:33

 

ソフトバンクWi-Fiスポットとは、ソフトバンクモバイルが提供する公衆無線LANで、iPhoneをはじめパケット定額プラン「データ定額パック」を契約していれば、無料で使用することが出来ます。
ソフトバンクショップを始め、マクドナルドやいろいろな場所でWi-Fiを無料で使用することが出来ます。
自宅にインターネット回線を引いていない人で、Wi-Fiを使いたい場合は、ソフトバンクWi-Fiスポットを利用するといいでしょう。

Sponsored Link

 

エリア検索2013年1月2日現在Wi-Fiスポット数は35万ヶ所を突破。

ソフトバンクWi-Fiスポットを利用してインターネットを見たりダウンロードしている間は、モバイルパケット通信が加算されません。なので、制限を受けたくない場合はWiFiを利用するといいかもしれません。

ソフトバンクWi-Fiスポットを利用するには

申し込みが必要

ソフトバンクWi-Fiスポットは、iPhoneやスマホを契約している人は、無料で使用することが出来ますが、契約時に申し込みをしている必要があります。
意外と、「使わないだろうから」とあえて契約していない人もいるので、確認してみてください。

無料で使用できる実際には月額467円なのですが、パケホに加入している場合は、467円が差し引かれるので実質無料になります。

どこで使えますか?

ソフトバンクの場合コンビニでは「スリーエフ」「サークルK」など。他にもマクドナルド、スターバックス、ソフトバンクショップなどなど・・・
あと、車屋さんや個人商店的なお店も導入しているところが多いので、意外と身近にあふれています。

設定

設定なしでも繋がる

ソフトバンクの場合ソフトバンクのiPhoneやスマートフォンを使用していれば、ソフトバンクWi-Fiスポットに行けば、勝手につながってくれます。
設定 設定を開き、「Wi-Fi」をタップ。
「 0002softbank 」という名前が表示されていて、チェックマークがついていれば接続しています。
もし、自動で接続してくれない場合は、この「0002softbank」をタップしてください。

0002sofbankがない場合

もし、ソフトバンクWi-Fiスポットに行っても「 0002softbank 」が表示されない場合は、以下のようにして、「 0001softbank 」のほうに接続させることも出来ます。

Wi-Fiをオフにするまずはコントロールセンターを表示し、Wi-Fiがオン(白色)になっている場合は、オフ(灰色)にします。

Safariを立ち上げる続いて、Safariを立ち上げます。

ブックマークをタップ画面の右下にあるブックマークをタップします。

ソフトバンクモバイルをタップ「ソフトバンクモバイル」をタップします。

メニューをタップ右上の「メニュー」をタップします。

設定するをタップ「設定する」をタップ。
このボタンがない場合は、http://sbwifi.jpに行きます。

同意して設定開始「同意して設定開始」をタップします。

SMS認証の送信認証用のメッセージが送信されます。

メッセージを立ち上げる「メッセージ」を起動します。

URLをタップこのようなメッセージが届くので、記載されているURLをタップします。

一括設定プロファイル一括設定用のプロファイルが表示されるので、右上の「インストール」をタップします。

プロファイルの署名このプロファイルは署名されていません。という警告が出ますが、そのまま「インストール」をタップしてください。

インストールをタップ画面下に表示される「インストール」をタップします。

メールの設定

送り主の名前を設定今回インストールするプロファイルは、ソフトバンクWi-Fiスポットの設定だけでなく、「 @i.softbank.jp 」のメール設定も自動で行われます。
メールを送信した場合、相手に表示される「送り主」の名前を設定します。
自分の名前、もしくはあだ名などを入力します。

完了をタップ「完了」をタップします。

設定が完了これで設定が完了です。

ソフトバンクWi-Fiスポットに接続

イオンソフトバンクWi-Fiスポットは、町中であればびっくりするほどいろいろな場所にあります。
私も近所のイオンに行ってみると、接続することが出来ました。
イオン以外にも、マクドナルド、スターバックス、ソフトバンクショップ、すき家等々いろいろな場所で利用できます。

設定をタップ「設定」をタップします。

Wi-Fiをタップ「Wi-Fi」をタップします。

Wi-FiをオンにするWi-Fiがオン(緑色)になっているか確認します。なっていない場合は、オンにします。

0001softbankをタップソフトバンクWi-Fiスポットが使用できるエリアであれば、このように「0001softbank」という表示が現れるはずです。
もし、表示されない場合はしばらく待ってみてください。
で、接続する場合は、「0001softbank」をタップします。

ソフトバンクWi-Fiスポットに接続このようにチェックがつけば接続完了です。

ログイン完了自動でログインされます。
「完了」をタップして閉じてください。

Wi-Fiのマークこのように画面の上、時計の隣あたりに丸で囲ったような扇形のアイコンが表示されれば、ソフトバンクWi-Fiスポットに接続された状態になります。
この状態であれば、3GやLTEのパケット通信は行われないので、YouTubeの動画や大きなアプリ、写真の送信などを送信しても制限がありません。

バックアップやiOSのアップデート

iPhoneのバックアップや、iOSのアップデートは、Wi-Fiに接続していないと使用できません。
もし、自宅や会社、学校などにWi-Fiがなくてバックアップやアップデートが行えない場合は、ソフトバンクWi-Fiスポットを探して利用するといいでしょう。
なお、エリアを検索するには、ソフトバンクWi-Fiスポット エリア検索で検索できます。

ソフトバンクWi-FiスポットとBBモバイルの違いは?

ちょっとややこしいんですけれど、ソフトバンクWi-FiスポットBBモバイル(ソフトバンクテレコムが提供)は微妙に違うらしくて、ソフトバンクWi-FiスポットはBBモバイル+スターバックス等のFONルーターを利用した無線LANを公開しているところという事らしいので、BBモバイルより利用できる場所が多いようです。

注意点

BBモバイルにのみ加入している人は、ソフトバンクWi-Fiスポットのみ提供しているスターバックス等では利用できないようです。

関連ページ

参考サイト

最終更新日 2015-11-19 05:33

 

Sponsord Link

 

 

投稿日: | このページのトップへ | コメントを書く | 管理