PCの画像をiPhoneに転送するには

パソコンに保存された画像や写真をiPhoneに転送させるには?マイ・ピクチャーに保存された画像や写真は、iPhoneに転送することができます。

home HOME about About this site Mail Mail

PCの画像をiPhoneに転送するには

最終更新日 2021-04-04 20:01

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

パソコンに保存された写真や画像をiPhoneに転送してみましょう。
ただし、意外とiPhoneに写真を転送するのは一筋縄ではいきません。
このページではパソコンからiPhoneに写真や画像を送る方法を紹介します。少量の写真、大量の画像でやり方が違ってくるので、参考にしてください。

Sponsored Link

 

目次

パソコンからiPhoneに写真・画像を転送する方法

フォルダを同期する

まずはオーソドックスな方法、iPhoneに転送したい画像が保存されたフォルダを丸ごと転送する方法。転送というよりは「同期」と呼ばれます。
2つ方法があって、iTunesiCloudドライブを使う方法。どちらも無料で使用できます。

転送したい画像をフォルダにまとめる

フォルダ内の画像をすべてiPhoneに転送するので、専用のフォルダを作り、まとめておきます。

ピクチャをクリックエクスプローラーを立ち上げ、「ピクチャ」を開きます。

新しいフォルダーをクリック①「ホーム」が選択されていることを確認し、②「新しいフォルダー」をクリックします。

適当な名前をつける適当な名前をつけ、フォルダを作成します。

写真を保存このフォルダにiPhoneやiPadに転送したい写真を保存します。

iTunesを使う方法

あらかじめiTunesをインストールしておいてください。

次に、「iTunes」を立ち上げ、iPhoneやiPadとパソコンとをUSBケーブルで接続します。

iPhoneのアイコンをクリックパソコンとiPhoneをケーブルで接続すると、iTunesの左上に iPhoneのアイコン iPhoneのアイコンが表示されます。(時間がかかる場合があります)
ここをクリックします。

写真を同期にチェックiTunesの左側に「写真」という項目があるので、①ここをクリック。
中央部に「写真を同期」というチェック欄があるので、②ここをクリックしてチェックを入れます。

選択したフォルダー「すべてのフォルダー」でもいいのですが、ここをチェックしたままだと「ピクチャー」にあるすべての写真が転送されてしまうので、「選択したフォルダー」をチェックし、先ほど作成したフォルダにチェックを入れます。

その下に転送したいフォルダーのリストが表示されるので、転送したい写真が保存されたフォルダーをチェックします。

ピクチャ以外のフォルダの場合

フォルダを選択「ピクチャ」以外に転送したい画像がある場合は、「写真のコピー元」の部分を①クリックし、②「フォルダを選択」をクリックしてフォルダを指定してください。

空き容量転送後のiPhone内の容量が表示されます。

iCloud写真がオンです

iCloud写真がオンですこの時「iCloud写真がオンです」と表示される場合、iPhone側の「iCloud写真」がオンになっているのが原因です。

iCloud写真をオンiPhoneの設定 設定の「写真」を開き、「iCloud写真」をオフにしてください。

適用をクリックiTunesの右下にある「適用」のボタンをクリックします。

iPhoneに転送した画像を表示させる

アルバムiPhoneに転送した画像は、「写真」アプリを開き、「アルバム」をタップ。

Macからなぜか?「Macから」と表示されていますが、ここにありました。

同期された写真フォルダに保存されていた画像がすべて転送できました。
なお、このように同期で転送した場合、パソコン側の画像を削除すると、次回iPhoneとパソコンをつなげたときに、iPhone側の写真も削除されてしまうので注意。

選択したフォルダがチェックできない

選択したフォルダがグレーアウトiTunesの「写真を同期」で、「選択したフォルダ」がグレーアウトしてチェックできないことがあります。
これはWindowsの「ピクチャ」フォルダ以外のフォルダが指定されている場合に起こります。

ピクチャを指定同期させるフォルダを「ピクチャ」に指定し直すと・・・

チェックできるようになったチェックできるようになりました。

iCloud Driveを使う方法

もっと手軽に同期するにはiCloudドライブを使います。このやり方だと、いちいちiTunesを立ち上げたり、iPhoneとパソコンをつなげなくても転送できます。
あらかじめWindowsにWindows用iCloudをインストールしておいてください。

エクスプローラーのiCloud DriveWindows版iCloudをインストールすると、エクスプローラー上に「iCloud  Drive」というフォルダが表示されるようになります。
ここをクリックして開きます。

適当なフォルダを作成適当なフォルダを作成します。

画像をドラッグ今作成したフォルダに、iPhoneに転送したい画像をドラッグアンドドロップします。
これで完了です。

iPhone側で表示させる

ファイルアプリこのやり方で転送した写真を表示させるには、iPhone側で「ファイル」を開きます。

ブラウズ「ブラウズ」というタブをタップします。

iCloud Driveを開く「場所」にある「iCloud Drive」をタップします。

フォルダが表示された先ほど作成したフォルダがiPhone側にも表示されています。

同期された写真たち開くと画像が転送されていました。

クラウドにある写真よく見ると中にはこの雲のアイコンが表示されているアイコンがあります。
これは画像のサイズが大きくてタップしないとiPhoneにダウンロードされない画像のようです。
タップすると・・・

ダウンロード中ダウンロードが開始されました。

ダウンロードされた写真このように表示させることが出来ました。
一度ダウンロードした画像はちゃんと表示されます。

注意点

iCloudを使った画像の転送方法は、iCloudの容量に注意してください。無料で使える容量は5GBです。
iPhoneに転送後、iCloud上の画像を削除するとiPhone上の画像も削除される(つまり同期)ので注意してください。

画像が少量の場合

LINEで送信

iPhoneに送りたい画像が少ない場合は、LINEを使った転送が最も簡単です。まず、パソコンにPC版のLINEをインストールしておいてください。
LINEのグループで自分ひとりの参加グループを作ります。

グループをクリックパソコン版LINEの「グループ」をクリックします。

プラスをクリック右下のプラスをクリックします。

グループをクリック「グループ」をクリック。

名前を付ける好きなグループ名を決めます。

追加「追加」をクリック。

トークをクリック自分専用のグループが作成されました。「トーク(吹き出しのアイコン)」をクリックします。

転送したい画像をドラッグiPhoneに転送したい画像をこのトーク画面にドラッグします。

転送できた送信できました。あとはiPhone側のLINEで表示させます。

関連ページ

最終更新日 2021-04-04 20:01

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

【 alice 】 2014/10/16 07:31

この記事はとても参考になりました
質問ですが、iTunesを使ってiPadに画像を転送したのですが、要らない画像まで入ってしまいました
どうやったらiPad上のものを削除できますか?

 

【 管理者 】 2014/10/16 11:59

パソコンにある転送したくない写真を別のフォルダに移動して、もう一度iTunesの同期をクリックすれば、iPhone側も消えると思います。

 

【 Henry 】 2014/11/29 11:11

LINEについてですが、一人のグループをつくることも可能なので、そこでの共有にすれば一つのアカウントしか持ってない人でもできますよ。

 

【 ヤマモト 】 2015/11/01 15:25

質問ですが、『写真』を押した後に出てくるはずの『写真の共有元』というのが出てきません。どうすれば良いのでしょうか。
ご返答宜しくお願い致します。

 

【 こまったさん 】 2017/05/19 15:26:24

すごく参考になりました。ありがとうございます

 

【 検索できました 】 2018/04/21 09:25:42

すごくわかりやすかったです。ありがとうございます。

 

【 yoneharu 】 2018/06/10 00:57:52

すごく参考になりました。

 

【 たなたな 】 2018/12/05 21:52:59

Itune でPC からipad に写真を転送できなくて困っていましたが、ipad のiclowdのオフでできました!他のページにはそれが載っていなかったので本当に助かりました!!ありがとうございます!

 

【 こなな 】 2020/05/12 19:28:44

物凄く勉強になりました

 

最終更新日 2021-04-04 20:01 / 投稿日:2010-10-12 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

カテゴリー

同じカテゴリーの記事