iPhoneで着信拒否やメール拒否

iPhoneで着信拒否や、メールの受信拒否をする方法を紹介します。

 
 

Home  About  BBS  Mail  Link

 
 

iPhoneで着信拒否やメール拒否

 

 

Last update 2013-10-14 14:03

 

【追加 2013年9月19日】
iOS7から電話とメッセージ(メール)が拒否できるようになりました!このページではiPhone単体で着信拒否をする方法。それからauやSoftBankが用意している有料のサービスを使って拒否する方法の2つを紹介します。

以下は、着信拒否やメールの受信拒否をする方法です。

iPhoneで着信拒否

iPhoneで指定した電話番号からの着信を拒否したり、指定したメールアドレスからの受信を拒否したりする設定を紹介します。
iPhoneで着信拒否をする場合、

  • 着信自体を拒否する
  • 電話に出れないので着信拒否をする

の二つの拒否方法がありますが、今回紹介するのは前者のかかってくること自体を拒否する方法。
メールの拒否についてもご紹介します。

iPhoneで着信拒否をするには

2013年9月19日に公開されたiOS7にアップデートすると、iPhoneのみで着信拒否やメールの受信拒否をできるようになります。iOS7へのアップデートの方法は、iOS7のアップデート方法で詳しく書いています。
なお、iPhone5sやiPhone5cはすでにiOS7なのでアップデートする必要はありません。また、iPhone3GS以前のiPhoneは、iOS7にアップデート出来ないので、その場合は、キャリアのサービスを使って拒否してください。

iPhoneでできるメールの受信拒否では、完全に迷惑メールを防ぐことは出来ません。その場合は、SoftBankのメール拒否auのiPhone 迷惑メール拒否設定を参考にしてください。

電話アプリを起動しますまずは電話アプリを立ち上げます。

連絡先を開きます画面の一番下中央にある「連絡先」をタップします。
なお、連絡先はアプリとして用意されていますが、電話アプリから連絡先を立ち上げないと、着信拒否設定ができないようです。

着信拒否したい相手をタップ連絡先が表示されるので、着信拒否をしたい相手をタップします。

この発信者を着信拒否をタップ下の方にスクロールしていくと、「この発信者を着信拒否」というボタンがあるので、ここをタップします。

連絡先を着信拒否をタップ「連絡先を着信拒否」をタップします。

着信があると着信のお知らせが届く着信拒否をされた相手から電話をするとどうなるんでしょう?
実は相手側には「電話に出れません。ピーッという発信音のあとに・・・」というアナウンス(SoftBank)が流れます。つまり、iPhoneの電源が入っていないか圏外にいる時に流れるアナウンスが流れるようです。
また、この時拒否した電話は、SMSで着信があったというメッセージが届きます。
そのため、拒否した相手にはこちらが拒否していることはばれませんし、こちら側には一応はかかってきたことはわかるようです。

かかってきた電話番号を拒否する場合

着信拒否をしたいiをタップ連絡帳に乗っていない相手を拒否したい場合で、相手からかかってきた場合は、履歴を表示させ、拒否したい相手の番号の右横にある「 i 」のアイコンをタップすると、この画面に飛べるので、同じように「連絡先を着信拒否」をタップすればOKです。

着信拒否を解除する

解除もできる着信拒否は簡単に解除できます。
同じような手順で電話アプリから連絡先を立ち上げ、着信拒否を解除したい連絡先を表示させると、「この発信者の着信拒否設定を解除」というボタンがあるのでここをタップするだけで解除できます。

設定から行う方法

着信拒否は「設定」からも行うことが出来ます。

設定の電話をタップ「設定」を開き、下の方にスクロールすると表示される「電話」をタップします。

着信拒否設定をタップ「着信拒否」をタップします。iOS7では「転送電話」も対応しました。電話に出られない時にSMSで応答する「テキストメッセージで返信」もここで設定できます。
なお、「割込通話」は契約していないと使えないようです。

新規追加をタップ「新規追加」をタップします。

拒否したい連絡先をタップ拒否したい相手の連絡先をタップします。
なお、1つの連絡先に複数の電話番号を登録している場合、それらすべてが拒否の対象になります(相手の自宅、会社など)。

解除するには

編集をタップ解除するには右上の「編集」をタップします。

解除をタップ解除したい電話番号の左横の赤い丸をタップすると、「着信拒否設定を解除」という表示に変わるので、ここをタップすればOK。

メールの拒否

iOS7になってメールの拒否も出来るようになりました。ただし、拒否できるのは「メッセージ」で送受信するメールになります。(※ドコモのspモードメールや、auでも「メール」で受信をしている場合はできないので注意)

設定のメッセージをタップまずは「設定」を開き、下の方にある「メッセージ」をタップします。

着信拒否をタップ一番下に「着信拒否」とあるので、ここをタップします。

新規追加をタップ「新規追加」をタップします。あとは、電話の着信拒否と同じです。
あらかじめ「連絡先」に受信拒否をしたい相手のメールアドレスを登録しておく必要があります。

キャリアのサービスを使って拒否をする

続いて、今度はauやSoftBankが用意している着信拒否の方法です。古いiPhoneを使っていて、iOS7へアップデート出来ない人は、以下の方法で拒否します。
au・ソフトバンク共に非通知での着信も拒否できるみたいですが、いったん応答しないと(簡易留守録か応答保留などでも可。ようは実際にかかってきた電話に出ないとだめっぽい)いけないみたいです。
今回紹介する方法は、iPhoneで行なっていますが、アンドロイドやガラケーでも全く同じです。
以下のリンクで、それぞれのキャリアや通話、メールの拒否方法にジャンプします。

なお、iPhoneは他の日本製携帯と違い、着信ランプ(LEDの小さなカラフルなライト)が無いので、着信音を消しておけばそもそも着信自体に気がつきません。
iPhoneは個別に着信音を設定できるので、着信拒否したい相手の着信音を無音にしてしまえば、かかってきても気がつかないで過ごせる(履歴は残るし、通知センターに表示されますが)ので、お金をかけたくない。なんて人は、それでもいいかも。
相手に着信拒否されているとも気がつかれないですしね。
この方法だと、相手にはずーっと呼び出し音が流れるだけになるわけです。
私の友人はこの方法を使っています。
無音の着信音を設定するには着信音を無音にするを参考に。

特定の相手からの着信通話を拒否する ソフトバンク編

ソフトバンクのiPhoneで着信拒否を利用するには、ソフトバンクが提供するナンバーブロックを利用します。
月々105円かかってしまいます(iPhone基本パックに加入しいている場合は無料)が、複数の電話番号を指定する事が出来ます。

ナンバーブロック

まずは、ナンバーブロックに申し込んでいるかどうか確認してみましょう。(すでにナンバーブロックを申し込んでいる人は、ここは飛ばして構いません)

Safariを立ち上げるSafariを立ち上げます。

ブックマークをタップ画面下の本のようなアイコン(ブックマークのアイコンです)をタップし、ブックマークを開きます。

My SoftBankをタップブックマークの中から「My SoftBank」を探しタップします。

電話番号とログインパスワードを入力iPhoneの電話番号と、My SoftBankにログインするためのパスワードを入力します。
このパスワードは4桁のパスワードではなく、8~16桁の英数字のパスワードになります。

ログイン用のパスワードを忘れてしまった場合は、こちらを参考にしてください。

オプションサービスの変更をタップマイソフトバンクにログインしたら、ページの下の方にある「オプションサービスの変更」をタップします。
(かなり下の方にあります)

ナンバーブロック加入中か確認「ナンバーブロック」に加入しているか確認できます。
もし、まだ申し込んでいない場合は、「申込」にチェックを入れ、画面下の「次へ」をタップ。

申込をタップ申込確認ページが表示されるので、ページの一番下の「申込」ボタンをタップします。

申し込みが完了着信拒否(ナンバーブロック)に加入できました。
ナンバーブロックは、申し込んだその日に利用できるようです。

拒否したい電話番号を設定するには

電話アプリ拒否したい電話番号を登録するには、マイソフトバンクからはできないので、「電話」アプリで操作します。

  • 相手の番号がわかっている場合
    • 1.「144」に電話する
    • 2.「2」を押す
    • 3.拒否したい番号を押す
        ※ 押した番号がアナウンスされる
    • 4.よければ「1」を押す
    • 5.お断りアナウンスを選択
    • 6.「#」を押す
  • 直前にかかってきた相手を拒否したい場合や相手が非通知・公衆電話・国際電話の場合
    • 1.「144」に電話する
    • 2.「1」を押す
    • 3.「#」を押す
    • 4.お断りアナウンスを選択
    • 5.「#」を押す

※ アナウンスは以下の9種類

  • 1.こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。
  • 2.こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまの申し出により現在お断りしております。
  • 3.この電話はお受けできません。
  • 4.この電話はお繋ぎすることができません。
  • 5.この電話はお客さまのご都合によりお繋ぎできません。
  • 6.せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません。
  • 7.電話番号をお間違えではないですか?この電話はお繋ぎできません。
  • 8.おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。
  • 9.This is SoftBank. By the customer's request, this call can not be completed.

参照:ナンバーブロックで、拒否したい電話番号の登録方法を教えてください。

着信拒否を解除するには?

着信拒否を解除するには、同じように「144」に電話をし、着信拒否をしている番号を選択するか、すべての着信拒否を解除するか選択するだけです。

特定の相手からの着信を拒否する au編

auも同じように特定の相手からの着信を拒否できるようです。
迷惑電話撃退サービスというサービスが提供されているので、こちらのサービスの加入が必要です。
月々100円。
登録できる相手の数は10件。

設定の仕方

auの着信を拒否する方法は、ソフトバンクより簡単。
拒否したい電話からかかってきたあとに、「1442」とダイヤルするだけ。
相手にアナウンスされるメッセージは、

「こちらはauです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。」

だけになります。
また、きちんと電話に出た後に1442にダイヤルしないと、拒否はできないみたいです。
やり方は簡単ですけれど、ある意味ソフトバンクより難易度は高いかも。(笑)

10件を超えた場合は古い方から削除されていくようですね。

申し込みは、お客様サポートからログインして行って下さい。

ソフトバンクのメールの拒否

パソコンからMy Softbankにログインした場合まずはMySoftbankにログインし、パソコンからログインした場合は、「迷惑メール対策を行う」をクリックします。

iPhoneからログインした場合iPhoneからMy Softbankにログインした場合は、ページ下の方の「メール設定」の項目にある「SMS/MMS」をクリックします。
なお、迷惑メール対策は着信拒否と違い特別な申し込みは必要ありません。

迷惑メールブロックの設定の変更するをクリックページの下の方にある「迷惑メールブロックの設定」にある「変更」をクリックします。

個別設定はこちらをクリック左下の方にある「個別設定はこちら」をクリックします。

受信拒否リスト設定をクリック「受信拒否リスト設定」をクリックします。
各リンク先は、

Eメール
ケータイ/PHSからのみ許可設定
携帯電話またはPHSからのメールアドレスのみ許可し、パソコンからのメールは全て拒否する設定です。
Eメール
受信許可リスト設定
※最大300件
リスト設定と合致したメールアドレスのみ許可する設定です。
※設定したアドレスの一部(または)全部との完全一致・後方一致・前方一致・部分一致で指定できます。
Eメール
受信拒否リスト設定
※最大300件
リスト設定と合致したメールアドレスを拒否する設定です。
※設定したアドレスの一部(または)全部との完全一致・後方一致・前方一致・部分一致で指定できます。
電話番号からのS!メール
全て拒否・リスト拒否・リスト許可の設定
※拒否か許可のどちらか一方
/最大150件
電話番号からのメールを 全て拒否する 、リスト設定と合致した電話番号を拒否または許可の選択ができる設定です。

拒否したい番号や、アドレス、ドメインを入れます拒否したいドメインを指定します。

ドメイン指定

ドメインとは、「@」以下の文字列で、「i.softbank.jp」のような部分です。
たとえば、ドコモからのメールを拒否したい場合は、

docomo.ne.jp

を入力。
「後方一致」にチェックを入れます。

部分指定

メールアドレスに「abc」が含まれるメールを拒否したい場合は、

abc

を入力。
「部分一致」にチェックを入れます。
この場合「abc」がメールアドレスに含まれるメールはすべて拒否されます。

「完全一致」は、「example@example.com」のようにメールアドレスが完全に一致したものだけを拒否する設定です。

迷惑メール対策の設定例

私はほとんど迷惑メールが来ないのですが、意外と多くの人がiPhoneに迷惑メールが届いて困っていて、なおかつ設定の仕方がよくわからないようなので、設定例を紹介しておきます。

相手のメールアドレスを調べる

連絡先を追加をタップ知らない人からメールを受信した場合の、相手のメールアドレスの調べ方ですが、まずは受け取ったメールの一番上までスクロールさせます。
すると画面右上に「連絡先を追加」というボタンがあるのでタップします。

この時画面上、中央に相手のメールアドレスが表示されるのですが、一部しか表示されません。

新規連絡先を作成をタップ画面に「新規連絡先を作成」というボタンが表示されるのでタップします。

相手のメールアドレスが表示されるすると「自宅」の部分に相手のメールアドレスが表示されます。
あとは上の入力欄の「メールアドレスの一部(または全部)」のところに、このメールアドレスを入力。
「完全一致」にチェックを入れます。

もし、「 @ 」より後ろは同じだけれども、@より前の部分が毎回違う迷惑メールが届く。なんていう場合は、@より後ろのメールアドレスを入力し、「後方一致」にチェックを入れて「設定する」というボタンを押せばOK。

auのメールの拒否

auの迷惑メール設定は、auのiPhone 迷惑メール拒否設定で詳しく紹介しましたので、参考にしてください。

関連ページ

 

 

 

【 突然すみません 】 2013/09/30 08:34

着信拒否をされた側へのアナウンスは「おかけになった電話番号は電源が入っていないか、電波が届かない場所にいます・・・」ではなく、「ただいま電話にでることができません。ピーッという・・・」というものになりませんか?自分(SoftBank)はそうなのですが・・・。

 

【 管理人 】 2013/09/30 08:44

こんにちは。確かに「ただいま電話にでることが出来ません。ピーッという発信音のあとに」というメッセージでしたね。修正しておきました。

 

カテゴリー

同じカテゴリーの記事

にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ 2013/03/06 02:22 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理