iPhoneやスマホで非通知を拒否する

iPhoneやアンドロイドで、非通知でかかってきた電話を着信させない方法を紹介します。ドコモやau、SoftBankによって若干手順が違います。アンドロイドの場合は、アプリで拒否することが出来ます。

iPhoneやスマホで非通知を拒否する

 

Last update 2016-01-18 10:24

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

iPhoneやスマホ(アンドロイド)で、非通知からの電話を拒否させる方法を紹介します。
実際には非通知でかかってきた電話をブロックする方法なのですが、ドコモ、au、SoftBankのキャリアが提供するサービスを利用します。
なお、特定の電話番号からの着信をブロックするには、iPhoneで着信拒否やメール拒否を参考にしてください。

Sponsored Link

 

非通知の電話をブロックするには

iPhoneには非通知を拒否する機能がないので、ドコモやau、SoftBankが提供する非通知拒否設定を利用します。
アンドロイドも同じ方法を使用できますが、アプリに非通知拒否機能を搭載しているので、アンドロイドの場合はアプリで設定したほうが簡単でしょう。
以下は、このページの目次。

iPhoneの場合

iPhoneの場合は、非通知拒否機能がないので、ドコモ、au、SoftBankのサービスを利用します。が、やり方が微妙に違っているので、それぞれ紹介します。
注意点としては、SoftBankだけ非通知全部を拒否することが出来ず、かかってきた非通知のみブロックできます。

ドコモの場合

キーパッドをタップ電話 まずは電話アプリを立ち上げ、画面右下にある「キーパット」をタップして開きます。

148に電話148とダイアルし、電話 受話器のアイコンをタップします。

もう一度キーパッドをタップドコモのサービスに電話するので、音声案内が聞こえてきたら、再び「キーパット」をタップします。
このとき「スピーカー」のボタンをタップすると、スピーカーから音声が聞こえるようになるので、操作が楽になります。

1をタップ番号通知お願いサービスを開始する場合は、数字の1を。
番号通知お願いサービスを停止する場合は、数字の0を押してください。

というアナウンスが流れたら、「1」をタップします。

ただ今から番号通知お願いサービスを開始します。

というアナウスが流れたら設定完了です。電話を切ってください。

非通知でかけると?

非通知でかけると、相手には、
「最初に186を付けて発信するなど、電話番号を通知しておかけなおし下さい」
というアナウンスが流れて電話が切れます。
かかってきた方(非通知を拒否設定した側)は、着信通知や履歴にも記録されないので、非通知から電話がかかってきたことすら、気がつかないでしょう。

auの場合

キーパッドをタップauが最も簡単。
電話 電話アプリを立ち上げたら、「キーパッド」をタップします。

auの場合は1481へ非通知の着信を拒否するサービスを開始するには、「1481」に電話をします。

これで設定は完了です。
もし、非通知をブロックする設定を解除する場合は、「1480」へダイアルします。

Softbankの場合

残念ながらSoftBankの場合は、非通知すべてを着信拒否するようなサービスはないようです。
その代わり、非通知でかかってきた場合、その非通知固有のID(?)を登録して、同じ電話からかかってきた場合、ブロックするサービスが有ります。
更にSoftBankの場合は、「ナンバーブロックサービス」(100円/月)に加入していないと使用できません。
自分が「ナンバーブロック」に加入しているかどうかは、以下の操作でもわかります。

やり方は以下。

キーパッドをタップ非通知の着信があった場合、直後に電話 電話アプリを立ち上げ、「キーパッド」をタップします。

SoftBankは144へ144」へダイアルします。

もし、ナンバーブロックに加入していない場合は、アナウンスで加入するように通知され、電話が切れます。
その場合は、My Softbankから加入してから操作してください。

1をタップ「 1 」をタップしたら、アナウンスのあとに「 # 」をタップします。

着信拒否登録した番号からかかってきた場合に、相手にアナウンスされるお断りガイダンスを選択します。
流したいガイダンスの番号をタップします。

1.こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。
2.こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまの申し出により現在お断りしております。
3.この電話はお受けできません。
4.この電話はお繋ぎすることができません。
5.この電話はお客さまのご都合によりお繋ぎできません。
6.せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません。
7.電話番号をお間違えではないですか?この電話はお繋ぎできません。
8.おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。
9.This is SoftBank. By the customer's request, this call can not be completed.

再び「 # 」をタップして完了です。
ちょっとめんどくさいですね。
非通知からの電話が多い場合は、auやドコモに乗り換えるか、アンドロイドに買い換えるのも手です。

アンドロイドの場合

アンドロイドの場合は、電話アプリ自体が非通知や、連絡先に登録していない番号からの着信をブロックする機能が搭載されています。
以下は、Xperiaの場合の設定例です。

アンドロイドの電話アプリまずは電話アプリを立ち上げます。

右上をタップ右上にある丸で囲った部分をタップします。

通話設定をタップ「通話設定」をタップします。

着信拒否設定をタップ「着信拒否設定」をタップします。

着信拒否をオンにする「着信拒否」をオン(緑色)にします。

緊急通報後はオフになる緊急通報(110や119など)に発信した場合は、自動的に通信拒否設定がオフになる、という注意書きが表示されるので、「OK」をタップします。

非通知や電話帳登録外などを拒否アンドロイドでは、「非通知」だけでなく、連絡先に登録していない番号からの着信をブロックしたり、公衆電話からの着信をブロックしたり、かなり詳細にブロックすることが出来るようです。

関連ページ

最終更新日 2016-01-18 10:24

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

 

投稿日:2016-01-18 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理