フォトストリームが同期されない!?タイミングは?

iCloudをインストールした頃は、フォトストリームがすぐにiPhoneと同期されたのですが、今日見てみるといくら写真を撮影しても同期(プッシュ)されません。解決策を探してみました。

フォトストリームが同期されない!?タイミングは?

 

Last update 2016-05-11 03:19

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

iCloudのすごく便利な機能の一つ、フォトストリームがいつの間にかiPhoneとパソコンで写真が同期されなくなってしまいました。
たまたまかな?と思って、いくつかiPhoneで写真をとってみたのですが、以前は写真を撮影するとWi-Fi環境であれば、即、パソコンに転送されていましたが、今回はなにをしても同期されません。
色々原因を探ってみると、同じような悩みを抱えている人は去年(2011年)の秋ごろからいるようで、解決策が見つかったので紹介しておきます。

Sponsored Link

 

ただし、なにをしても同期されない。という症状にかかる場合もあります。このページで紹介した方法をすべて試しても同期されない場合は、諦める(数日すると治ることが多い)か、パソコンとiPhoneでファイルをワイヤレスで転送送信を参考にしてください。

iCloudのフォトストリームが同期されない原因

iCloudのフォトストリームがパソコンと同期されなくなったきっかけが、いくつか思い当たるのでピックアップしておきます。

Wi-Fiがオンになっているか確認する

Wi-Fiをタップフォトストリームは、Wi-Fiに接続されていないと実行されません。なので、Wi-Fiに接続しているか、もしくはWi-Fiがオンになっているか、を確認してください。
Wi-Fiについては、Wi-Fiとは iPhoneの設定編を参考にしてください。

バッテリー残量を確認

また、もう1つの条件として、バッテリー残量が20%を切っていると実行されません。
バッテリー残量をパーセント表示にするには、設定 設定の中の「バッテリー」を開き、「バッテリー残量%」の右にあるスイッチをオン(緑)にしてください。

カメラアプリが起動している

カメラアプリが起動したままだと、フォトストリームは同期しないようです。この場合は、ホームボタンを押して一度、ホーム画面を表示させるなどしてください。(強制終了する必要はありません)

その他の原因

さて、以上の3つをクリアしているのにフォトストリームが同期されない場合は、私の経験上、以下の様な条件が原因の1つとなっていることがあります。

写真が多すぎる

どうもiPhoneに保存していある写真が5000枚以上になってくると、同期されなくなる場合が多くなってきた気がします。
この場合は何をやっても同期されない場合が多いので、後で紹介する解決策を実行してみてください。

複数のパソコンと同期している

私の場合、フォトストリームの写真や画像が同期されなくなったのがノートパソコンのWindows 7を購入してからでした。
もともとデスクトップパソコンとiPhoneとを同期していましたが、会社ではノートパソコンを使うのでノートパソコンとも同期。
するとデスクトップパソコンとフォトストリームが同期されたりされなかったり・・・。
で、よくよく調べてみるとノートパソコンの方には同期されていたりします。

iPhoneやiPadを複数持っている

先日、iPad mini Retinaを購入してから、3分の2の確率で同期されなくなりました。
更に新しいノートパソコンを購入したら、2日前から同期されなくなりました。
この場合、後で紹介する方法を色々試したら、同期されるようになりましたが、2台目のiPhoneや、iPadなどを購入した場合、それが元で同期されないこともあるかも?

保存先が変わってるかも

iCloud設定を開く最近、Windows版iCloudをバージョンアップした場合は、iCloudの写真の保存先を確認して下さい。
実は、フォトストリームのフォルダは頻繁に予告もなしに変更されます。
今回のバージョンアップ(2015年11月)で、また変更されました。
現在(2015年11月以降)は、「マイピクチャ」の中にある「iCloudフォト」の「自分のフォトストリーム」の中か「ダウンロード」の中になります。

写真が転送される場所を確認するには、タスクバーにあるiCloudのアイコン(丸で囲った部分)をクリックし、

写真のオプションをクリック「写真」の右にある「オプション」というボタンをクリック。

「新しい写真を自分のPCSにダウンロード」のところに記載されているフォルダが写真が転送される場所です。
「変更」をクリックすると、好きなフォルダに変更できます。

フォトストリームが同期されない場合の解決策

さて、同期されない原因を確認して、全てクリアしているのに同期されない場合の私が実行してきた解決策を紹介します。「Apple サポート」の人も結局、「わからない」「技術者チームに相談します」と言っきり、連絡が途絶えたりしましたが、自力で解決しました。(笑)
もし、これで解決できない場合は、下に行くほど、より確実な解決策になっているので、順次試してみてください。
また、どれを試しても同期されない!という場合の究極の(?)解決策なども紹介しておきます。

保存された写真や画像を開く

写真を開くまずは同期されないとわかったら、「写真」を開いて同期されない写真や画像を開いてみます。

自分のフォトストリームを開く同期される写真や画像は、「アルバム」の中の「自分のフォトストリーム」に保存されたものです。

開くだけiPhoneで同期されなくなった画像を一度開くと、それをきっかけに同期されることがあります。同期されていない写真を次々に表示していくと、次々と同期されることがあります。
これで解決されない場合は、以下へ。

iCloudのフォトストリームをオフにしてみる

コントロールパネルのiCloud

大抵の場合は、一度パソコンのiCloudのフォトストリームをオフにして、再びオンにすると同期されるようになります。

iCloud設定を開くiCloudの設定を開くには、タスクバーにあるiCloudのアイコン(丸で囲まれた部分)をクリックし、「iCloud セッテを開く」をクリックします。

写真のチェックをはずす①「写真」の部分のチェックを外し、
②「適用」をクリックします。

OKをクリック警告が出るので「OK」をクリックします。

もう一度チェックを入れる①今度はもう一度フォトストリームにチェックを入れ、
②再び「適用」をクリックします。

すると、今まで転送されなかった写真が一気に転送されました。

iCloudからサインアウトする

私の場合、上記の2つをやっても全く解決しなくなりました・・・。そこでおこなったのが、このサインアウト。
すると、ちゃんと同期されるようになりました(ならない場合は、更に下の解決策で)。

サインアウトをクリックコントロールパネルの「iCloud」を開き、左下の「サインアウト」をクリックします。

OKをクリック警告が表示されるので、「OK」をクリックします。

なお、パソコンにダウンロードされた写真は削除されないので安心してください。

iCloudにログインiCloudサインイン用の入力画面が表示されるので、サインインします。

適用をクリック「適用」をクリックします。
この後、次々とサーバーから写真がダウンロードされるので、しばらくこのまま待ちます。

iCloudフォトは有効ではありませんエクスプローラーから「iCloudフォト」を開いてみると、このように「iCloudフォトは有効ではありません」と表示されることがあります。
この場合は、一度エクスプローラーを終了させるか、パソコンを再起動すると治ります。

iCloudコントロールパネルを再インストールしてみる

つい最近、再びフォトストリームが同期されなくなって、上の方法をすべてやったんですけれども、一向に治る様子がない。
で、結局、この「iCloudコントロールパネル」の再インストールで、ようやく同期されるようになりました。

Windows8やWindows8.1の場合

コントロールパネルのプログラムと機能まずはコントロールパネルにある、「プログラムと機能」を開き、プログラムの一覧から、「iCloud」を探します。

削除をクリック「削除」をチェックし、「次へ」をクリックすると、アンインストールが開始されます。

Windows 10の場合

設定」をクリックWindows10からアンインストール方法が変わりました。
スタートボタンをクリックしたら、「設定」をクリック。

アプリと機能をクリック「アプリと機能」をクリックします。

インストールされているソフトの一覧から、「iCloud」を探してクリックするとアンインストールというボタンが表示されるので、クリックするとアンインストールが出来ます。

iCloudコントロールパネルをダウンロードWindows用iCloudコントロールパネルのページへ行き、ソフトを新たにダウンロードし、インストールします。

iCloudコントロールパネルのインストールが完了すると、再起動をするように言われるので、Windowsを再起動します。
一応、これで私の場合は解決しました。

別のApple IDでログインする

フォトストリームが同期されない原因の1つとして、写真が多すぎる。というのがあるのですが、一度、どうしても同期されなくなって、アップルのサポートの人に電話しても解決できなくて、半年以上同期できない状態が続いていたのですが、ある時別のApple IDでログインしてみたら、急に同期されるようになりました。
もし、どうやっても同期されない場合は、一度別のApple IDでログインしてみると同期されるかもしれません。
なお、iPhoneとパソコンで同じApple IDでログインしないと同期されないので、iPhone、パソコンの両方で別のApple IDでログインしてください。

ダウンロードボタンをクリックしてみる

写真およびビデオをダウンロード最新のWindowsのiCloudは、強制的にダウンロードするボタンが表示されるようになりました。
エクスプローラーで「iCloudフォト」を開くと、左上に「写真およびビデオをダウンロード」というボタンがあるので、ここをクリックします。

ダウンロードしたい年をチェックダウンロードしたい「年」にチェックを入れます。

Downloadsにダウンロードされたすると「iCloudフォト」の「ダウンロード」フォルダの中に「年」ごとのフォルダが作成され、その年に保存した写真や画像の写真や動画が強制的にダウンロードされます。

同じフォルダが作成されたただし注意点としては、この機能は同期ではなく強制的なダウンロードっぽいようで、もう一度ボタンをクリックすると、同じフォルダ名に(2)が追加されたフォルダが作成され、そこにダウンロードされてしまいました。

iCloudフォトストリームのかわりを探す

なんだかん言って、フォトストリームは頻繁に同期されなくなります。(笑)iPadやもう1台のiPhoneにはちゃんと同期されているので、どうもWindowsへのダウンロードだけができていないっぽい。
上で紹介した方法を実行するときに、Windowsを再起動させないと、うまくWindows版iCloudが動作しないので、再起動がめんどくさい場合や、全然治らない場合、最近では以下の代行手段でパソコンにダウンロードしています。

OneDrive アプリを使う

OneDriveWindows8から、OneDriveという、Microsoft版iCloudのようなものがWindowsで使用できるようになりました。Windows8.1以降では、はじめから使えるようになっています。
フォトストリームが調子が悪い時は、こちらでパソコンに転送させています。
ただし、他のアプリを使用している時は、転送が停止されてしまうのと(iPhoneの仕様で、フォトストリーム以外は他のアプリを使っているときは強制停止されてしまう)、無料で使用できる容量は5GBからなのでその点だけ気をつけてください。

左上のメニューボタンをタップOneDriveをインストールし、左上のメニューボタンをタップします。

設定ボタンをタップダイアルのようなアイコンをタップします。

カメラのアップロード「カメラのアップロード」をタップします。

写真へのアクセスを許可写真へのアクセスを許可します。

カメラのアップロードをオンにする「カメラのアップロード」をオンにします。

バックグラウンドでのアップロード「バックグラウンドでのアップロード」をオンにします。
「モバイル ネットワークを使う」をオンにすると、LTEや3Gを使って転送されるので、パケット制限を受ける可能性があるので、オフにしておいてください。

なお、詳しいOneDriveの使い方はiPhoneでOneDriveを使うにはを参考にしてください。

Facebookアプリを使う

多少画質が悪くなりますが、Facebookアプリを使っていると、無制限の容量でiPhone内の写真をアップロードできます。
基本的には本人以外には表示されない設定でアップロードされます。
Facebookのアカウントを持っている人は、Facebookアプリをインストールしてください。
写真を撮影した後にFacebookアプリを立ち上げると、自動でFacebook上にアップロードしてくれます。

右下をタップFacebookアプリを立ち上げ、右下の四角で囲まれた部分をタップします。

写真をタップ「写真」をタップします。

同期済みをタップ①「同期済み」というところをタップし、②左上のダイアルのようなアイコンをタップします。

写真は同期していますをオンにする「写真は同期しています」という部分をオンにします。なお、Facebookにアップロードできる限界は、2GBまでとなっているので、あまり大量に同期させてしまうと、2GBを使いきってしまうので注意。そのため「すべての写真を同期」はオフにしておくといいかもしれません。

自動でアップロードされるパソコンでFacebookにアクセスしてみると、iPhoneから自動的に写真がアップロード(同期)されていました。

Eye-Fiアプリを使う

確実に同期させたい。とか、複数のパソコンと同期させたい。なんて場合は、Eye-Fiアプリを使うほうが確実です。
私の場合、パソコンで画像を使いたい場合はこちらの方法で転送させています。
ただ、Eye-Fi用のSDカードを購入しないと、転送はできないので注意。(アプリ自体は無料でダウンロードできます)

初めてEye-Fiという名前を聞く人に簡単に説明しておくと、このEye-FiはSDカードに無線LANが内蔵されていてデジカメなどで撮影した写真を撮影した瞬間にサーバーにアップロードして、パソコンにダウンロードしてくれるめちゃめちゃ便利なアイテム。
今までデジカメの写真はSDカードを抜いてパソコンに刺して・・・などめんどくさい手続きを経て保存していましたが、Eye-FiはWi-Fi環境であれば撮影した瞬間に勝手にパソコンに転送してくれます。
※パソコンが起動している必要があります(起動していない場合は起動してネットワークに接続したときに勝手にダウンロードされます)。

USBケーブルでパソコンにコピーする

iPhoneの充電最終的な手段として、今までのようにUSBケーブルで繋いで、パソコンに転送することも可能です。ただ、最新の写真がある場所が、意外とわかりにくいので、以下の方法で探してみてください。

エクスプローラーでPCエクスプローラーを立ち上げると、「PC」の一覧に「iPhone」という表示があるので、クリックして開きます。

Internal Storage「Internal Storage」というフォルダがあるので、クリックして開きます。
これを開くと、数個のフォルダがあって、どのフォルダに新しい画像があるか、まったくわかりません。そこで・・・

検索タブの更新日エクスプローラーの上の方の①「検索」タブをクリックし、②「更新日」をクリック。
表示された期日の中から、「今週」をクリックします。

今週撮影した写真が表示今週、iPhoneで撮影、保存された画像、写真が表示されます。あとは、この画像をパソコンにコピーするだけ。
最近、再びフォトストリームが同期されなくなり、何をやっても同期しなくなったので、この方法でパソコンにコピーしました・・・。
もう1台のノートパソコンの方には同期できているので、パソコンに原因があるのかもしれません。

Androidを使う

アンドロイド自体にiCloudのような機能はないんですけれど、豊富なアプリがiCloud以上のサービスを提供しています。
私の場合はFolderSyncというアプリを使用しています。
iPhoneのフォトストリームと違い、動画や音楽、その他のファイル等Android上のほぼすべてのファイルやフォルダを同期できる最強のアプリです。

関連ページ

最終更新日 2016-05-11 03:19

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

【 まりちゃん 】 2014/06/19 13:12

ありがとうございます!できました!

 

【 m 】 2014/06/26 11:36

すごい!あきらめていたけどできました♪

 

【 Yusuke 】 2014/09/14 23:50

こちらのサイトに記載されている通りやってみたら、解決できました。
他の記事もいろいろ参考にさせてもらてます。
ありがとうございます。

 

【 ほの 】 2014/09/21 20:12

iPhone5から6へ機種変更したのですが同じ自体になってしまい困惑してましたがこのページのおかげで無事解決する事が出来ました。自分の再インストールで何とかなりました!ありがとうございました。

 

【 anemonee 】 2014/10/06 14:48

今日までの6日間が嘘みたい!!書いてある通りにしたら復活しました 涙。初めて自力で解決できました!!感謝します!!

 

【 みー 】 2014/10/31 21:39

サインアウトしたらできました!
とても困っていたので本当に助かりました。
ありがとうございます(*^▽^*)

 

【 尽頭子 】 2014/11/06 12:25

自分もiOSをバージョンアップした際に同期しなくてなって困っていましたが、
こちらの記事のおかげで解決しました。
どうもありがとうございます!

 

【 すぱいだー 】 2015/01/25 13:21

すごく困っていたけど解決しました!
説明もとてもわかりやすいです!
ありがとうございました♡

 

【 みみ 】 2015/02/11 19:56

一部しかPCに取り込めないので検索してここにたどり着きました。
他のページも見ましたが、解決せずです・・・。
USBケーブルに繋いでも反応ないので、winマークと「X]同時押しをしても「iPhone」の項目もでてきません。

 

【 けいこ 】 2015/02/12 16:37

いつの頃からか 同期されていなくて いつかなるかな?って少し放置していたのですが 一向にならなくて困っていました。
とてもわかりやすい説明と方法で 解決しました。ありがとうございました。

 

【 シンシン 】 2015/04/21 20:58

一か月ほど前からフォトが同期されてなくて???
こちらで丁寧に教えていただきさっきやっと全部icloudに異動完了しました!
わかりやすいマニュアルありがとうございました!

 

【 ta 】 2015/05/06 23:33

できた!ありがとうございます!どうしたものか・・・と困っていたところでした。

 

【 s 】 2015/05/07 21:36

復活しました。ありがとうございます。助かりました!

 

【 もんちゃん 】 2015/06/27 11:45

4月からできなくなっていました。サインアウトでうまくできました。本当に助かりました。約3か月不便でした。ありがとうございました。

 

Sayaka 】 2015/09/02 23:49

数ヶ月前から同期されなくなり、自分なりに色々試してみてはいたのですが
こちらのサイトをみて、
PC側から、iCloudから一旦サインアウトしてからサインインしたところ
解決しました。
ありがとうございました。
ブログで紹介させていただきました。

 

【 れいな 】 2015/09/29 13:36

とても詳しく説明して頂きありがとうございます。
サインアウトしたらいっぱつで画像が同期されました。

 

【 じげん 】 2015/12/05 19:14

ありがとうございます!
チェックを一回はずしてみたらできました!
いや感謝感謝です。

 

【 yusuke 】 2016/04/23 20:12:08

同期回復しましたありがとうございます!iphoneのフォトストリームにある写真を単発で同期するにはフォトストリーム内の写真を開いて編集画面まで開くとその写真のみ同期されるという現象もおきました。参考までに。

 

【 s 】 2016/08/10 15:54:36

以前からたびたび同期できなくなることありました。そのたびにいここの方法で解決できていたのですが、今回はどうしても同期できません。とても不便です。どうしたらいいのかなあ。しばらく様子をみるしかないですかね

 

【 管理人 】 2016/08/10 16:45:05

>Sさん
最近特にひどいですね。私の場合は、10枚のうちの最初の方の3枚が転送されて、残りは思い出したかのように数時間後に転送されるという感じです。
最近は、Send AnyWhereというアプリを使っています。 URL
割と確実に転送できるので便利ですよ。

 

【 AMacUser 】 2016/10/23 08:07:24

iPhoneからMacBook Airへ同期できなかったのですが、
MacのマイフォトストリームをON→OFF→ONすると
できました!

 

【 管理人 】 2016/10/23 11:39:00

>AMacUserさん
Macでも同期できない時があるんですね。
あと、色々なきっかけで同期できるようになったりするようです。

 

 

投稿日:2012-02-15 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理