SIMカードを抜いたiPhoneは使える?iPod touchとして使えるか

SIMカードを抜いてもiPhoneは使えるのでしょうか?iPod touchとして契約が切れたiPhoneとして使えるのでしょうか?実験してみました。

 
 

Home  About  BBS  Mail  Link

 
 

SIMカードを抜いたiPhoneは使える?iPod touchとして使えるか

 

 

Last update 2012/11/20 23:56

 

クリップなどでSIMカードを抜くことができる

解約してしまったiPhoneは、もちろんiPod touchのように使うことができます。
解約してしまった場合、以下のことができなくなります。

  • 電話 (LINEやSkype、050Plusはそのまま使える)
  • SMSや携帯メール (パソコン用のメールは受信できます)

簡単に言えば、GPSが搭載されたiPod touchになります。
ただし、SIMカードを抜いてしまうと、iOSのバージョンアップができなくなる可能性があるので、買い換えるときはオンラインショップで購入したほうがいいかも。
SIMカードは一応、レンタル扱いらしいんですけれど、オンラインで購入した場合、返却しなくても大丈夫です。

SoftBankなら家族用に安く使える

SoftBankであれば期間限定ですが、古いiPhoneを残して新たにSIMカード契約をすれば、2年間0円で所有できたり(ゼロから定額)、安いパケット定額プラン(2,805円/月~)で2年間使うことができます。
違いとしては「ゼロから定額」の場合、パケットを使わなければ(Wi-Fiなら可)ホワイトプラン、Y!ベーシックパック、ユニバーサルサービス料が2年間0円。
パケット定額が0~4,980円の2段階。
パケットは100MBまで0円(音楽20曲分程度)。
「パケットし放題フラット」の場合、ホワイトプランが0円で、毎月1,920円が値引きされ、月々2,805円で所有できます。
どちらも事務手数料は無料なので、2台めとして古いiPhoneを所有しておきたい場合は、2年間0円でもつことができますし、家族でパケットも使う人がいる場合は、パケットし放題フラットにすれば、古いiPhoneは2年間、2,805円で使うことができます(コチラはパケットの制限がなし)。
どちらもキャンペーン期間が限られている(2012年11月30日まで。延長の可能性あり)のと、適用されるのは2年間まで(解約は2年経過した2ヶ月先までなら無料)となっています。

私もiPhone4は特に壊れていなかったし、無料で使えるなら。と、ゼロから定額に申し込んできました。
パケットを使わない設定はお店の人がやってくれます。
また、電話番号は下4桁が好きな番号で取得することが出来ました。
うちの親父もおかんも、iPhoneを使いこなすレベルではないので、私が使うんでしょうけれどお子さんがいるとか、奥さんがいる場合はすんごいお得かもしれません。

家族無料キャンペーンを受けるには

iPhone 家族無料キャンペーンを受けるには、近くのソフトバンクショップに行く必要があります。
iPhone5ブームも落ち着いたのか、近所のiPhoneショップはガラガラ。ただ、夕方5時ぐらいから混雑してくるようなので、午前中かお昼過ぎあたりがいいかも。

SIMカードを抜いたiPhoneは使える?

契約が切れたiPhoneでもSIMカードが刺さっているか、SIMカードを抜いてしまっているか。で、違ってくるようです。
契約が切れたiPhoneでもそのまま使いたい場合は、SIMカードはそのまま刺したままの方がいいかも(オンラインで機種変をした場合、古いSIMは返却しなくてもOK)。

SIMカードが挿入されていませんと表示されたiPhoneからSIMカードを抜いてみました。
スリープを解除すると(ホームボタンかスリープボタンを押す)、左のように「SIMカードが挿入されていません」と表示されてしまいました。
が、この表示は一度だけ。
あとは表示されませんでした。

このまま普通にロック解除できます。

電話は使える?

電話アプリを立ち上げると、挿入されていないと警告電話は当然使えません。
連絡帳を開くと、左のように警告がでてしまいました。
ただ、この警告は一度表示されただけで、以後表示されることはありませんでした。

FaceTimeは?

Facetimeは、使えませんでしたFaceTimeは、3G回線ではなくWi-Fiを利用し、なおかつiPhone同士(iPod touchやiPadも含む)でできるテレビ電話です。
なのでできそうな気がしますが・・・・
なぜか「接続できません」と表示されてしまいました・・・・。
別の相手にもかけてみましたが、同じように使えませんでした。

iPod touchやiPadのWi-Fiのみでは、FaceTimeが使えるのに。。。
これは、どうもiPhoneは、SIMカードを入れて正常に稼動する仕組みらしくて、SIMカードがないとできないっぽい。

契約が切れたiPhoneでFaceTimeを使うには?

色々調べてみると、契約が切れた(使い終わった)iPhoneは、GPSがついたiPod touchとして使えるかというと、そう一筋縄ではいかないらしい。。。
初代iPhoneの3Gが発売されてすでに数万台レベルで使われなくなったiPhone3Gがあるはずなのに、ググッても、なかなかそういう人のブログがヒットしない。
一体使われなくなったiPhoneはどうなっているんだろう。。。
さて、使い終わったiPhoneがすんなりiPod touchとして使えない理由のひとつが、SIMカード。
実はSIMカードが入っていないとFaceTimeが使えないだけでなく、iOSの更新も出来ないっぽい。
参照:SIM無しiPhone3GをiOS4へアップデートして見事ガラクタに。

一応、SIMカードが刺さっていればつかえるっぽいので、ソフトバンクにiPod touchとして使いたい。と申し出れば、電話番号が付加されていないSIMカードを送ってもらえるそうです(有料かは不明)。
また、携帯ショップの人が言っていましたが、iPhoneを無くした。といってSIMカードを再発行してもらう方法もあるそうです(あまりお勧めはできないといっていましたが・・・)

メールは使える?

iMessageは?

iMessageは届いた自分宛に送ってみた送信先がiPhoneやiPod touch、iPadでiMessageに対応していれば(現時点ではauのiPhoneは対応していません)、メッセージは送信することができました。
当然のことながら、3G回線は使えないのでWi-Fi環境でならiMessageは使えるようです。

SMS・MMSは?

SMSやMMSは送れなかったショートメール(SMS)や携帯メール(MMS)はどうでしょう?
当然のことながらどちらも送信できませんでした。
電話番号と、メールアドレスが無効になっているので使えるわけ無いですよね。

吹き出しの横のビックリマークは、送信できなかったことを示しています。

eメールは?

携帯メールは、メッセージで受信するEメールアプリiPhoneでは、携帯メールは、左側のメッセージアプリで送受信します。が、もう一つ、@i.softbank.jpや、iCloudでもらえた@me.comは、左のメールアプリで送受信します(いわゆるeメール)。
こちらでのメールの送受信はどうでしょうか?
※auのiPhoneでは、携帯メール(@ezweb.jp)も、このメールアプリで送受信しますが、こちらの携帯メールはSIMカードを抜いたり、契約が切れた場合は当然使えません。

i.softbank.jpのメールは送れたeメールの方は、Wi-Fi環境下であればちゃんと送受信することはできました。
ただし、3G回線が使えないので受信してもリアルタイムで知らせてはくれませんが。
アプリを立ち上げたときにサーバーに確認しに行く。という感じですね。

注意しなければならないのは、SIMカードを抜いただけでは使えましたが、契約が解除された場合、@i.softbank.jpや@me.comのメールアドレスも解約されてしまうかもしれないので、解約後に使えるかは???
その場合は、Gmailのようなメールアドレスを使えばいいのかもしれませんが。

GPSは?

GPSも使えたGPSは使うことができました。
使っているとわかるんですけれど、iPhoneのGPSはものすごく起動がはやいです。
普通のカーナビは、GPSをキャッチするのに12分ぐらいかかるんですけれど(これはどうやらGPS衛星がこのぐらいの間隔で電波を送ってくるかららしい?)、iPhoneはナビやマップを立ち上げると即、位置をキャッチしてくれます。
これは、AGPS (Assisted GPS)という3G回線を利用して最適な衛星を素早くとらえる技術を利用しているためらしいです。
そのため、SIMカードを抜いた場合、GPSをキャッチするのが遅くなるかもしれません。
ただし、Wi-Fiを利用していれば室内でも場所をキャッチできるみたいです。
左の画像は、SIMカードを抜いた状態で「マップ」を立ち上げたところ。
下の水色の丸い点が、今のだいたいのiPhoneの位置。

一応はSIMカードを抜いた状態でもGPSは使えましたが、店員の話だとiPhoneを解約するとWi-FiもGPSも使えなくなるというようなことをいっていました。
が、ネットで検索すると契約が切れたiPhoneでGPSが使える。なんていう書込も多いので、この辺は??です。
ちなみにショップは、ソフトバンクショップではなく、某大型デパートに入ったドコモ・au・ソフトバンクを販売している携帯電話ショップです。

SkypeやLINEは?

SkypeやLINEといった電話アプリは、3G回線かWi-Fiかは関係ないので、アプリ間の通話はSIMカードがなくてもOKです。
ただし、LINEやViberは、アプリを起動していなくても送られたメールや通話を知らせてくれる機能があります。
あれは確か3G回線を使っている(プッシュ通知。eメールの通知と同じようなもの?)みたいなので、常時立ち上げていないと使えないかもしれません。
※Viberなんかは、基本はSMSが受信できないiPod touchでは使えないんですけれど、別途SMSが受信できる携帯があれば使えるっぽい。
参照:docomoの番号でViber

iTunesでの同期は?

SIMカードを抜いたiPhoneを同期しようとしたらSIMカードを抜いたiPhoneとPCをUSBケーブルで繋ぎ、iTunesを立ち上げて同期しようとしたら・・・・

出来なかった何回やっても同期できませんでした・・・。
やはりSIMカードを入れないと、iPod touchとしても使えないのかも。

まとめ

以下、今の段階で、なんとな~くそれらしい情報をまとめてみました。
まあ、私の知り合いがiPhoneを途中で解約して、iPod touchとして使っているので、音楽を聴いたりすることは出来るっぽいです。
また彼は、パソコンをもっていないのでiOSの更新やらはしていないっぽい。
いずれにしろ、来年(2012年)の5月に兄貴のiPhone3GSが。
その後の9月に私のiPhone4の2年縛りが解除されるので、その後の経過など、わかったら当サイトで更新していきたいと思います。

SIMカードを抜いた場合

以下は、ソフトバンクやauの契約をしていて、SIMカードだけ抜いた場合の動作です。

  • 出来なくなること
    • 電話が使えなくなる
    • SMSやMMSといった携帯メールが使えなくなる
    • GPSは使えるけれど、Wi-Fi以外の場所だと位置の特定に時間がかかる
    • iOSの更新ができない
  • 出来ること
    • eメールは使える(i.softbank.jpやme.comのメールアドレスの送受信)
    • SkypeやLINE、Viberといった電話アプリは使える
    • ゲームなどのアプリは使える
    • 音楽やカメラなどの機能もそのまま使える

契約が切れてSIMカードがない場合

  • 出来なくなること
    色の部分は携帯電話ショップの人の情報なので不明。ネットで調べると、どうも使えるっぽいですが
    色の部分は何らかの形でSIMカードを入手すれば出来るっぽい(不確定ですが)
    • 電話が使えなくなる
    • SMSやMMSといった携帯メールが使えなくなる
    • Wi-Fi
    • GPS
    • iOSの更新ができない
    • @i.softbank.jpや@me.comのメールアドレス
      ※ 新しくiPhoneを買い換えた場合は、継続で使えそうですが

契約が切れてSIMカードをさしたまま

  • 出来ること
    • Wi-Fiは使える
    • GPSも使えた
    • iCloudも利用できる
    • iOSのアップデートもできるっぽい
    • 携帯メール・ショートメール(SMS)は使えない
    • 電話は使えない

GPSが使えるiPod touchという感じみたいです。

参考ページ

 

カテゴリー

同じカテゴリーの記事

にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ 2012/11/20 23:56 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理